■カウンター

■プロフィール

ベイサン

Author:ベイサン
*りん*
アプリコット 2005.9.3生まれ ♀
好き:妹1、ご飯、陽だまり、布団、車
嫌い:コドモ、犬、散歩、留守番
性格:ビビリでヒッキーな毒舌家
    我が家のSP担当

*のあ*
ブラック 2005.11.29生まれ ♀
好き:散歩、ボール、ベイサン、膝の上
嫌い:シャンプー、服、ブラッシング
性格:天然系で自由奔放な野生児
    我が家の渉外担当

■倫's BD 2005.9.3

*script by KT*

■野愛's BD 2005.11.29

*script by KT*

■最近の記事
■カテゴリー
■月別アーカイブ
■最近のコメント
■お気に入りブログ

■お出かけ先リスト

■ランキング

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

■ブログ内検索

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
10月の締めくくりはHAPPY DAY!
朝、目覚めたら、なんともいいお天気。
しかも今日は土曜だし、妹1も妹2も、妹3までお休み♪
ワタシは仕事あるけど、昼間は時間とれるなぁ…。

よーし、こりゃ、犬たち全員とさーちゃんも連れて、遊びに行かなきゃ!
…と、車2台で高速飛ばして行ってきましたドッグラン。

着いた途端、先頭切ってダッシュかましたのは、もちろんコイツラ。

くま: うわぁ、む~ちょ、はやいねぇ~。
なにはともあれ、楽しんでくれるのはコイツラです.

早速こんな顔で走ってくれちゃったりすると、
連れてきたかいがあるよ。

む~: おれ、はぇぇ、おれ、すげぇ!
会心の笑顔だねぇ、眉間にしわ寄ってるけど.

着いた時はたまたま芝生のドッグランに誰もいなかったので、
ヘタレぞろいの我が家の犬たちも自由気ままにランランラン。
時々こうして足もとに来て会心の笑みを披露。

のあ: む~くん、オデコにしわ、ありますけど、わらってますねぇ。
のあも全力疾走してたもんね、楽しかったね.

うんうん、いい笑顔だねぇ。
見てる私たちまで嬉しくなっちゃうよ。

りん: 笑ってりゃいいってもんじゃ、ないでしょーっ!
一歩前に出られて、御立腹ですりん姉さん(笑

りんがお写真撮ってもらってたのに、
いきなり目の前に来ないでほしいよねぇ、りん(笑

平和を保てるギリギリの距離かもな~(笑

いつも一緒に散歩してるくせに、けちなこと言わないの。
ちびトリオの中じゃ一番お姉さんなんだから、仲良くしてよ、りん。

そんな、「今年4歳」トリオをよそに、
6歳になったおっさんたちはマイペース。

テトラ: もったいぶるなよー、早く出せよぉ~。
とにかくボール命、おもちゃ命のテトラ様です.

おやつよりも、おもちゃが大好き。
我が家には珍しいタイプだもんね、テトラは。

くまはおもちゃよりもおやつよりも、みんなと一緒が大好き。
全員集合ってことだけで、テンション上がっちゃうよね、くまは。

くま: ぼくね~、なんか、たのしーの♪
キミの名はくま、チャームポイントはアホなとこ.

惜しかったねぇ、くま(笑

のあ: のあもたのしーですっ!ほんき、だしちゃいますっ!
一番早かったのは、実は一番チビ子ののあでした、いぇいっ!

うっわぁ、すごい早いねぇ、のあ!

でも、この芝生ランが貸切だったのはほんの数分。
あっという間に、続々とわんこさんがいらっしゃって、
うちのヘタレはみんなアウト。

仲良くできたのは、くま。
何とかごあいさつできたのは、のあ。
近寄らないでください~って逃げだしたのは、テトラ。
アンタ誰~!って、ヘタレなりに精一杯威嚇したのが、りん。
危険が伴うので捕獲されて隔離されたのは、もちろん、む~ちょ。

む~: おれ、まけねぇのに。おれ、やれるのに。
チワワちゃんにもビビっていたことは、ここだけのヒミツ♪

実は、首にデッカイすり傷があり、本日カラー禁止なむ~ちょ。
パピーの時のハーネス引っ張り出してはみたものの…うーん、きつそう…(笑

なにはともあれ、大勢のわんこさんと仲良く遊ぶなんて夢のまた夢。
残念ながら、隣のランに移動です。

む~: おれ、こっちだって、たのしー!
うんうん、すごいすごい.

そーかそーか、そりゃよかった。
芝生のランの方が楽しいなんて、飼い主の思い込みなのかもな~。
うちの犬たちは、安心して遊べる場所、ってのが一番みたい。

せっかくアジリティ設備があるし、ダメもとでやってみる~?

くま: ぼくね~、こんなの、かんたんだよぉ。
いよっ、ダックス界のジャンプ王!!

…確かに。
キミは毎日、人間のフトモモの高さのゲート、飛び越えてるもんね(汗
それにしたって、初めてなのにやるねぇ、くま!

む~: おれ、こーゆーの、見たことねぇしー。
初めてみるものは、何もかもが怖いヘタレむーちょです

…む~ちょは、アジ犬にはなれませんな。

りん: 飛ぶとか、意味分かんない。疲れるじゃない。
汗だくの妹1の努力、まったく報われていません.

せっかく妹1が体張って誘導してるのに…。
りんも、アジ犬とは間逆の位置にいる犬だね。

さーちゃん: さーちゃんね、これ、できる~!
この子が最もアジリティを楽しんでましたよ…犬たちガンバレ!

遊具のある広場で妹3と遊んでいた、妹2のムスメさーちゃん。
とにかく運動神経バツグンの彼女、
犬たちがアジ広場に移ったとたん、アジリティ道具に目を輝かせて突撃!

さーちゃん: さーちゃん、こんなんだって、のぼれるよ~!
どこまでも登ってくもんだから、こっちがヒヤヒヤします.

階段にもなってない、犬の肉球がやっと引っかかるような段差を使って、
この急こう配をスイスイ登って行きやがります、この2歳児。
結局、犬が誰も遊べなかったのに、さーちゃんはすべてのアジを制覇。

本日のMVPは、あなただよ、さーちゃん。

のあ: あの…あの…いま、バーンって、おと、しましたよぅ。
音には弱いのあちゃん.残念だったねぇ、楽しんでたのに.

アジリティ広場に移ってすぐ、猟銃のような音が数発。
山の中のランだからね~、ホントに猟でもしてたのかも…。

しっぽブンブンで走り回ってたのあですが、
とたんに駆け寄ってきて抱っこ抱っこ!となってしまいました。
残念!

む~: おれ、音なんか、怖くねぇ~。
よかったねぇ、やっと取れたんだね、ボール.

いやいや、キミも何気にすり寄ってきてたじゃないか。
あ、一番でっかい図体して、ノミの心臓だってこと、内緒だった?
怖がらなかったのは、テトラと、気付いてもいなかったくまだけ(笑

さ、なんだかんだ言って、1時間半近くいるよ、もう。
そろそろお腹もすいたし、おうちにかえろっか。
〆のおやつ、食べる犬~!

テトラ: はいはい!俺様、食べまぁす!
おいしいおやつを前にして、舌は正直ですな.

これから車に乗るんだから、ほんの一口だけだよ~?
はい、よし!

テトラ: ん~っ!たまんね~っ!!
んーっ、こりゃタマラン!なテトラくん.

ホントはくまも何度か台の上に乗せたんですが、
とにかくおやつくれる人の近くに行きたかったらしく、
軽々ダイブ。
さーちゃんとくまは、全身が運動神経でできてるからなぁ。

む~: おれだって、飛べる~っ!
だって、食いっぱぐれたらコトですから!

ふふ、そんな頑張ったって、もうないよ~。
りんのあも、食べる?

りん: 走ったり飛んだり、ご苦労なことよね。りんはお膝でおやつがイチバン♪
ぷぷっ、食べ物が出てくると一番待てないのは、りんなのに.

帰る私たちと入れ替わりに来たのはなんとも風格のあるセントバーナード2匹。
先にいたハスキーちゃんですら、ちっちゃく見えました~!

そんなこんなの、10月最後の土曜日。
来週からは冬に一気に近づくんだってね。
今日は秋の気持ちいい一日、思いっきり満喫できました!

犬嫌いの妹3も、犬に囲まれながらのさーちゃんの子守、ありがとね♪
また、みんなで行こうね!
今度は、ちゃ~みぃ@弟一家も一緒だったら、もっと楽しいね♪♪♪

スポンサーサイト
全員集合 | 19:40:16 | Trackback(0) | Comments(2)
サプライズ!!誕生日プレゼント
薄れそうになる旅の記憶をかき集め続けた一ヶ月間。
やっと「日々のりんのあ」に戻ることができました~☆

さてさて、旅の間、あんなに暑さに悩まされていたのがウソみたいに、
急に朝晩涼しくなってきた今日この頃。
ついこないだまでクーラー使っていたのに、早くもヒーター登場です!

りん: もー、なぁにぃ?りん、感動の再会を楽しんでるんだからぁ!
ボジョレーヌーボーより嬉しい、ヒーター解禁♪

ああ、ごめんごめん、でも5分だけだよ。
さっきシャンプーされて、ちょっぴり寒そうだったからね、今日は特別だよ。

それよりりん?
なんだかとってもかわいいの、着てるねぇ♪

りん: これ?これね、グリさんが、りんのお誕生日、って作ってくれたの♪
女の子らしいかどうかは、賛否両論あるところ。

そーなんです!
仲良くしていただいている、小型犬のお仕立て屋さん*4 trefle*のグリさんから、
お誕生日プレゼントとして頂いちゃったんですよ、このかわいらしいウェア!

しかも、わざわざりんとのあの誕生日の真ん中あたりに、
サプライズで送ってくださったんです♪
うれしーねぇ、りんのあ!

のあ: のあだって、もうすぐ4さいになるですからぁ♪
なんだか、たくましい背中だなぁ…頼りがい、ありそ☆

しかもしかも、りんにはピンク、のあにはイエローのリブを選択してくださるなんて、
ホントにりんのあのことをよく見てて下さるなぁ…って感動。

りんのあのキャラと私たちの好みをとってもよく判ってくださるグリさん、
グリさんmadeのお洋服はどれもPOPでCUTEでめっちゃ着せやすくて、
こないだの旅でも大活躍しちゃいましたもん♪

りん: でもさー。こんなかわいくしても、りんたち自身が全然びよーいん行ってないもんねー…。
でも、できれば一生、トリミングは遠慮したいりんのあなのでした(笑

う…イタイところをついてきましたな、りんさん。
確かにトリミングは旅の前に行ったきり。
おうちシャンプーは何回かしてるんだけど、毛は伸び放題…(汗。
顔なんか、りんは崩れまくり、のあは膨張しまくり、2匹とも輪郭ヤバいもんね。

来週早々にはトリミング予約してるからさ、
ベイサンだって美容院行きたいのに我慢してるんだからさ(←なぜ?)、
もうちょっとだけ、ボサ子で我慢して。

それより、かわいいお洋服、もっと良く見せてよ。

りん: ポイントの赤いおリボン、よく見えるようにポージングしなさいよ、のあ。
りん…なんだか体が硬いなぁ、ぷぷっ。

とってもやわらかい生地で作ってくださってるから、
お袖を抜かなくても、グィン!って頭っから脱げちゃうんです。
お洋服は好きだけど脱ぎ着は苦手なりんのあも、
ラクラク♪

大好きなグリさんのウェア、この秋もヘビロテしちゃうこと、確実!
グリさん、本当にどうもありがとうございましたっ☆☆☆

日々のりんのあ | 09:25:38 | Trackback(0) | Comments(6)
伊豆#7 エピローグ: 経つ犬、後を濁さず。
いやぁ、最後の最後まで、おいしいお食事いただきまくり、
帰ってからもしばらくは体重計には乗るまい…。
…キビシイ現実からは目をそらすタイプですワタシ(笑)

のあ: のあは、おうちかえって「たいじゅう」しましたけど、ごりっぱでしたよぉ♪
最後のラン、満喫してくださいな


そうね、見事にベスト体重を維持できてたね、2匹とも。
見習いたいとオモイマス…。
でも、りんは運動嫌いだからなぁ、将来メタボになるタイプだよなぁ。

りん: メタボなんて、失礼ねっ。 りん、ゾロ目の3.33kgは死守するわっ!
旅の最後にして、華麗なるジャンプ!

りん、さっそく最後の確認に回っている様子。

りん: 敵はいないみたいね、うん、オッケー。
発つ犬、後を濁さず.

もう一度、隅から隅までズズィーッとチェックしてからじゃないと出発できないらしい。

りん: 落し物も、ないわね。わんこの忘れ物があるランなんて、頂けないものね。
だって、こんな素敵宿だもの、粗相があっちゃイケナイワ!

うんうん、いいこと言うね、りん。
楽しませていただいたランだもん、きれいにしてお返ししなくちゃね。
ま、あなたたちから目を離すことはないから、忘れ物はないはずだけどね。

のあ: わっかりましたぁ♪ のあ、おてつだい、しますよぅ。
のあは意味なく走り回ってるだけでしょが.でも、楽しそっ♪

…のあは、探さなくて結構です。
万が一何か見つけて、ついでに味見でもされたら困りますから。

りん: ここ、広すぎるのよ。こんなとこからじゃ、とても全部は見渡せないわ。
りんちゃんチェックにぬかりはありません.

りんが乗ってるのは、岩場におかれた大きな石。
まるで置物みたいに、風景に溶け込んで一体化してます(笑

りん: 割と落ち着く、ここ。
引きでみるとこんな感じ.うーん、いい感じ♪

それを見て、マネっ子のあちんも早速マネマネ。
でも、かなり低い石が精一杯でしたけどね。

のあ: うわぁ、よくみえますぅ。…でも、たかくって、ちょびっとこわいですねぇ。
まねまね子ザル、みはりをする、の巻き.

そんなシッポ下げてまで、乗らなくたっていいってば。
ほら、おりといで。

りん: そんなとこ、意味なーい!本気で確認したいなら、せいぜいこの辺まで来なきゃ。
なんちゃって警備員ののあさん、ぼろが出るの巻き(笑

のあ、階段の下りは全然ダメ。一段目からだって、下りられません。
りんは階段得意なもんで、上から軽やかに下りてきましたけど。

のあ: んもーぅ、りんちゃん、おてんばさんで、こまりますよぅ。
のあ、あやうくかいだんからころがるとこでしたぁ!

りん、決してアウトドア派じゃないけど、
やらせてみればできるコなんです、こう見えて。

りん: うん、これで一通り確認できたわ。りんの仕事に、ぬかりはないのよ。
りんちゃんの合格点が出ました、これで出発できそうです.

いやぁ…立派なプリケツだなぁ。
のあの貧ケツとは違って、なかなか魅力あふれるオチリだわ。

りん: どれどれ…やだホント、貧ケツ~。 ま、まだ青3歳だから、仕方ないか。
のあのオチリまで確認します、徹底的だな、りん.

青3歳て…。
違うんだよ。
のあもオトナになってきたから、色々判って来たってことだよ。
チビっコの頃は、ホントに怖いもの知らずだったもんね、あの子。

りん: うんうん、確かにビビりの匂いがプンプン。
全然、ダメよあれ.

ホントはりんだってさらに上を行くへたれだけどね、
それはりんには内緒にしといたげるね。

満足感に満ち溢れた、旅の終わりの後姿

ホントに、一生一度の、時間的にもお宿的にも贅沢な、楽しい旅だったね。
りん、のあ、付き合ってくれてありがとね。

ラストワン.

このあと、いつもの熱海の海岸にちょっぴりだけ寄り道して、
まっすぐおうちに帰りました。
素敵お宿も嬉しいけど、久しぶりのおうち、うん、やっぱり最高♪

気付けば、旅から一ヶ月以上も経ってました。
総勢11人+5匹で旅立った初日から、しめて6日間。
出会ったすべての人、犬、場所、風景…
忘れたくなくて長々つづってきました。
遊びに来て下さった方々、本当にありがとうございました!

いやぁ…旅って、いいなぁ♪

おでかけ | 20:28:57 | Trackback(0) | Comments(0)
伊豆#7 シーン16: 思い出のスペシャルワイン♪
さて、6日間におよぶ長い長い伊豆滞在の、最後の朝。
6日目にして初めて、ちょっぴり涼しく感じます。

りん: どーなのよ、あのハイパーテンション…何時だと思ってるのかしら。
慣れ親しんだ、いつものテンション(笑

いや、そんな早朝じゃないよ。
日を追うごとに朝が遅くなって、この日は起きたら7時だったよね…(汗

りん: 何時とかカンケーないし。要は起きたばっかりだってことよ。
昨日の夜は、元気なおチビちゃんにたじたじだったもんね、りん.

昨日のナイターランで心折れていたりん。
でも、今朝は丁寧に確認はしてたけど、怖がりはしませんでした。
あーよかった♪

りん: 怖くなんかないけどね、朝から歩くのがめんどくさいだけ。 抱っこしてよ、抱っこ。
寝起きの悪いりん、ご飯がないと目覚めません.

なんでよー、せっかくのランなのにぃ。
もう、朝ごはん食べたら、おうちに帰るんだよ?
こんな広い芝生を貸切で走れるなんて、今だけなんだよ?

りん: いーのよ、ベイサン、走ってきても。 りん、ここで見ててあげる。
広いランなのに、なんてちっちゃくまとまってるんだキミたち….

…。
ま、りんが楽しいなら、それが一番だけどさ。
じゃ、朝ごはんの後に、もう一度だけ遊ばせてもらおう。
あー、お腹もいい感じにすいてきたね~。

のあ: またおいしいごはん、たべれるですかぁ?
なんだか好きです、この一枚.りんのあらしくって♪

いや、今日はこれから車で帰途に着くからね、
キミたちはいつも通りのご飯です。
いや、夕飯食べすぎな位だったから、今朝は半分にしておこう。

でも、ベイサンたちはたっぷり朝ごはんをいただきまっす☆

ぷりぷりウィンナーも焼き立てパンも、最高でした.チーズたっぷりのスクランブルエッグが、目の前で…
ふわとろのスクランブルエッグをのせて、パクッ♪満腹を超えていますが、さっぱりいただけます♪

目の前で3種類のチーズをとろっとろに溶かし、
その中に卵を惜しげもなく割りいれて、好みのかたさに仕上げます。
こんなスクランブルエッグ、初めて~♪

のあ: のあ、もらえないときは、むだなエネルギーはつかいません~。
目は開いていますが、一転凝視…呆けてます(笑

寝てはいないけど、息してるか確認しちゃうくらい、
微動だにしません、のあ。
体力は温存しないと、ここぞという時に力を出せないもんね、ぷぷっ。

りん: りん、究極の体力温存型。 だって首が疲れるんだもの。
いけないのは判ってるけど、一瞬のすきをつかれました(汗.

こら、りん!
それはマナー違反でしょ。
おろしなさい。

そしてそして、とびっきりのサプライズサプラ~イズ☆
じゃんっ!

次のスペシャルは…そうだ、のあの誕生日にあけよっか♪

よれよれのりんのあの写真が、ワインのエチケットになっちゃいました~♪
お風呂に入った後に撮ってもらえば良かったかなとも思うけど、
これを見るたびに、楽しかった海や湖を思い出せると思えば、
これもまた、よし☆

素敵な思い出をどうもありがとうございましたっ。

さてさて。
長すぎて何が何だか分からなくなってる旅行記ですが、
次回、遂に最終回を迎えます。
ええ、やっとこさ。

おでかけ | 21:52:49 | Trackback(0) | Comments(2)
伊豆#7 シーン15: よく食べ、よく寝、よく遊び♪
海に湖、お宿のランまで、めいっぱい力いっぱい満喫したりんのあ。
さすがに、こんなヨレヨレで豪華ディナーに行くわけにはいかないよなー。

ってな訳で、ランからお風呂に直行。
こちら、人間用の温泉大浴場の中に犬用の風呂桶がありまして。
りんのあも一緒に、温泉で♪いーい湯っだっなぁ~、ハハハン♪

おかげ様でふわさらになれました☆
でも、残念ながら、りんのあの撮影の時はまだドロドロだったんだよな~(涙

何の撮影かって?
ふっふっふ、よくぞ聞いてくれました!
コレですよ、コレ!


なんだかデキ犬になった気がする、りんのあです(笑

チェックインの時に、りんのあの特技やら趣味やら、職業(!)まで、
詳しく聞かれたんですよね~。
それが、こんな立派なメイシに変身するとわ…。

下の空白部分には住所や電話、HPのアドレスなんかも
希望すれば入れてもらえるらしいですぜ。

こちらのお宿、とにかく粋な計らいってヤツがそここに…。
たとえば、

のんべぇにはタマラナイ、ぐふふなおもてなし♪

ウェルカムドリンクは、ワインですよワイン!
アイスキューブがまた、ジュースを固めたものだったりして、オサレ!
さっそくご機嫌になっちゃった、のんべぇ2人。

そうそう、お部屋はこんな感じでしたぁ。

ふかふかベッド、夜はりんのあ、爆睡でしたー!

このベッド、犬は上にのっちゃダメだけど中に入るのはOKなんですって!
りんは大喜びで布団の奥深く潜っていって爆睡。
せっかくだから、自分のハウスで寝てたのあも引っ張り出して(汗、
みんな一緒に寝ちゃいましたぁ♪

お部屋は露天風呂付。
我が家のりんさん、泣く子も黙る分離不安プリンセスなんで、
部屋付きのお風呂って、めちゃくちゃポイント高し!なんです。

なんとも快適な、お部屋付きのバスですわ、おほほ.

お湯に入れる、ハチミツとアロマ?ハーブ?の瓶もいただいたので、
いい香りのジャグジーを満喫できました♪
りんのあは温泉を頂いたのでこのジャグジーは使いませんでしたが、
犬用の方もちゃんとジャグジーでしたよ!

さ、そろそろお夕飯の時間だ。
と、下りて行ってみたけれど、何やらまだ真っ暗。
あれ、早すぎたかな。
じゃ、隣の室内ランで遊んでよう。

りん: だるまさんが~、ころん…
昔懐かし系の遊び、イマドキの子たちにも好評♪

まさにだるまさんが転んだをしてるみたいに、
クルックルッと妹1を振り返るりん。

りん: だるまさんが~、ころ~んだっ!…あら…?
振り返ると奴が…いないー!

ふふ、妹1ったら、いたずら心を出したみたいです。
まんががぎっしり詰まった本棚の影へこっそり移動。
勝手にかくれんぼに変更です。

りん: やだ…ちょっと、どこ行っちゃったのかしら?まったく世話が焼けるんだから~。
強気な言葉とは裏腹に、泣きそうな顔で妹1を探しています。

りん…。
犬なんだからさぁ、ちょっとは鼻を活かして探してみたら?

りん: ねぇ、何か事故にでもあったんじゃない?!
本棚の陰で妹1が笑いをかみ殺してます、ぷぷっ.

入口から、本棚の前をカンッペキにスルーしてきましたよ、この犬。
りん…ホントに犬か?

仕方ないなぁ…。
「あ、妹1だっ!」

りん: どこどこっ?…いや~ん!
のあ、おはないいから、わかってましたよぉ.

あー、おもしろかった♪

そうこうしているうちに、もうひと組のお客様も下りてこられて夕食開始。
でも、さっきとほとんど明るさが変わらない…。
この、キャンドルの明かりのみってのが、完成形だったのね…(汗

まったくもって、嬉しい扱いを受けてます、りんのあ.

写真を撮るにはあまりに照明がおさえられている…。
お見苦しい点が多いですが、ご容赦のほどを。

絆さんのお料理が和の粋をつくしているとすれば、
こちらのお料理は、犬用も人間用も最高峰のフレンチでした。
まずはりんのあのディナーをご紹介。

敷き詰められた野菜の上に、手作りの犬用チーズ…じゅる…馬刺しですよ、馬刺し!桜肉!いいなぁ、りんのあ.牛フィレ肉のソース、12時間かけた、人間用と同じものざんすよ!紫芋のタルト…デザートまであるなんて…あんびりーばぼー!

食前のドリンクとして、わんこ用ミルクまでついたんですよ!
も、完全にフレンチのフルコース。

さくら肉もつやつやだったし、メインのソースなんか、
12時間煮込んだ人間用の一番だし(?)の部分だそうですよ。
「人間より犬用の方に一番おいしい部分を使ってます」との説明を受けました。

続いて、私たちが頂いた人間用ディナーもご紹介しちゃいます。

食前酒の白ワイン、おいしくっておかわりしちゃいました☆これが前菜ですよ!海鮮たっぷりでおいしかったぁ♪コーンスープ、だぁいすきっ!さっぱりライチで、次のお肉への準備は万端です!出ました!牛フィレにフォアグラ、トリュフの皆さま!すごいデザート…もう絶句です.

もう、言葉がありません。
フォアグラだのトリュフだのなんて、お目にかかったこともありませんでしたよ。
外国のご飯って、うめぇんだなぁ…ってな気分。

りん: おいしい食事って、犬を幸せにしてくれるわよね~。
お隣のわんこクンも気にならないほどおいしかったようです

すぐお隣に元気いっぱいのわんこくんがいたのですが、
りんも興奮せずにご飯を頂くことができました。
…お料理に興奮しすぎてて、他のことは目に入らなかったとも言う(笑。

のあ: それ、それ、のあにくれるんですかぁっ?
最初から最後まで、足もとでいい子でした!快挙!

メインのお料理を煮込むのに使ったホネ。
りんとのあに一つずつ、下さいました!!!
すっご~い♪

でも、今はお腹いっぱいだから、明日のお楽しみね☆
(と、お部屋の冷蔵庫に入れておき、そのまま忘れて帰宅…りんのあ、ゴメン!!)

りん: りんのうち、いつもご飯は一回だから、5コもお皿が出て嬉しかったぁ♪
伊豆旅行、最後の晩餐です。ごちそーさまでしたっ!

そう、犬たちも人間のディナーの進みに合わせて、
一皿ずつゆっくり、コース料理を楽しんだんですよ。
ご飯中がいつもカバンINで椅子の上にいるのあも、
最後まで床でおりこうにできました。

さ、じゃ、腹ごなしに軽くお庭を散歩してこよ。

とにかく元気いっぱいの天真爛漫クンでしたっ!

お隣の席にいたわんこクン。
ブログアップの許可とるの忘れたので、お名前はふせておきますね。
すっごく元気でひとなつっこくて、めっちゃ愛らしいオトコノコでした♪

ランがライトアップされて、看板犬の親子3代そろったMダックスちゃんたちも登場。
りんのあ、仲良く…できないよね。

のあ: こんにちわはいいですけど、しつこいクンクンはのあ、きらいですよぅ!
お友達とたわむれる、の図.わずか一枚…(涙

このあと、さらに元気なお宿のダックスパピーちゃんにおいかけられ、
だっこしてくださいぃ~、とへたれたのあ。
りんは言わずもがな、最初からへたれMAXでしたよ…。

そんなこんなで、楽しく更けた最後の夜。
さ、明日は久しぶりにおうちに帰るからね。
今夜は川の字+1で、ぐっすり寝ようね☆

おでかけ | 20:00:00 | Trackback(0) | Comments(2)
伊豆#7 シーン14: 最後の一滴まで、エネルギーを振りしぼれ!
伊豆全土を制覇したといってもいい位、長居した今回の旅。
最後の宿泊地は、伊豆高原のLa Belle Equipeさん。

お宿に着いた途端、ドドーンと目に入って来たのは、
きれいな芝が敷き詰められた、広い広いラン。

のあ: あしがフカフカしますねぇ~。ここ、はしっていいですかぁ?
まっさきに飛び出しましたのは、ゼッケン1番、黒犬のあー!

チェックインでお茶のサービスを受けた後、お部屋に案内されましたが、
なんせ海と湖で汚れ果ててるりんのあ。
本日シャンプー決定しているため、お部屋に入る前にランにGO!

りん: りんより先に行くなんて、100万年早いのよっ!
先を越されたりんさん、とりあえずのあをシメに行きます(笑

確実に疲れてるだろう犬たち。
どうせ走るはずはないんだけど、とりあえず放牧してみよーっと。
ってな感じだったんですが…ね。

りん: やだ、ここトンネルなんかあるわ…。安全なのかしら。
岩場やらトンネルやら、見回りが大変だわ

ランのまわりには、犬の好奇心をそそるような仕掛けがたくさん。
好奇心の塊ののあはもちろん、りんまでもが興味シンシンです。

りん: …なにこれ。ミサイルでも飛ばす気?…やーね、物騒だったら、もう。
夜はライトアップされて幻想的だったのに、ミサイルて…。

勝手に警備を買って出てる犬はこの際ほっとくとして。
のあ、走りにいこっ♪

のあ: いいですよぉ。でものあ、はやいですよぉ?
ドッグランは、人間女子のシェイプアップにも効能抜群です.

いや、競走はしません。
本気で走ったら負けませんけどね?

のあ: ベイサン、うそばっかりですぅ。すぐ、ハァハァしてましたぁ♪
とりあえず、楽しそうな事だけはよくわかりますよ、のあちゃん.

まったく、のあは元気だねぇ…。
年寄りは付いてけませんよ、ゴホゴホ。

のあ: のあ、りんちゃんよりわかいから、まだまだげんきですぅ~♪
のあは体力温存してたもんね、まだまだターボ全開だねっ!

いや、りんは若いころから…もとい、おチビの頃から、遊ぶのは下手なのよ。
決しておばーちゃんになった訳じゃないのよ、のあ。

りん: なによーっ!りんだって、りんだって、走れるも~んっ!
りん…海と湖で疲れ果てたはずじゃ…?

おおおーっ!やるじゃん、りん!
そだよね、4歳になったばっかだもんね。
おばーちゃんよばわりされちゃ、りんのコケンににかかわるよね(笑

確かに、疲労困憊かと思われたりんだったのに、
めっちゃ楽しそうに走り回ってたねぇ♪
ランでこんなに走るなんて、マウンテンドッグラン以来だわ☆

そんなに走るなら、お水飲む?…飲まないだろーなぁ。

のあ: のあ、のみたくないですけど、のどかわいちゃいましたよぅ。
だってのあ、おそとでおみずはのまないってきめてるんですよぅ.

お、飲んだ。
外では絶対と言っていいほど水を飲まないりんのあ。
でも、背に腹は代えられなかったのね。
緊張しながら飲んでるのが、のあの右手によーく表れてますな(笑

あ、りんはやっぱり断固拒否でした。はぁ。
まったくもう。
そうだ、りんで遊んじゃお♪

りん: なんなのよ…、いきなりこんなとこで、マテだなんて…。
マテマテって、うるさいのよねー。判ってるってばぁ.

せっかく安全が確保されてるこんな広い場所、
しかも貸切。
コマンドの練習なんか、してみちゃったりして。

りん: 思いつきで行動されても、困るんですけどー。犬も楽じゃないわ、ホント。
待てっていうなら待つけどぉ…一体どこまで行く気よ?

どれだけ遠くに離れても、待ってられました、りんちゃん。
いよっ、りん!大統領!
よし、「おいでー!」

のあ: あれぇ、りんちゃん!かけっこですかぁ?
ブレまくりではありますが、伝わるものはある…と思いたい一枚.

マテの解除と同時に走りだしたりん。
それを見て、勝手に徒競走を始めたのあ。
いつもはクールなりんが、耳振り乱して笑顔全開です♪

りん: 飼い主の道楽に付き合ってあげて、りん、なんて優しいのかしら。
はたと我に返り、てれ隠しに文句を言ってみる茶犬

そんな照れなくってもいいってば。
まったく、りんはかわいいなぁ、もう☆

のあ: のあたちがおとまりしたおへやは、いちばんはじっこでぇす!
La Belle Equipeさん、最高のドッグランがのあのハートをズキュン!

相変わらず、チェックイン開始時間ピッタリに到着したもんで、
この広いランを貸切で使えて、ガウりんも安心して楽しめた様子。
すっごくすっごく、気に入りました、このラン!

うん、最後の夜も楽しめそうだね☆




おでかけ | 17:43:30 | Trackback(0) | Comments(0)
伊豆#7 シーン13: 一碧湖、またの名をりんの水たまり
ちっちゃなちっちゃな砂浜をあとにした私たち。
次なる目的地は…そう、
どうせなら、とことん汚れろ、ほととぎす~!

海でベタベタどろどろになったりんのあ。
どうせ洗うなら、派手に汚した方が洗いガイがあるってもんよ。

りん: やだー、りん、ここ、だぁい好き~♪
この旅一番のはしゃぎっぷりです、りんさん.

凛灯さん@天城高原の朝散歩でもテンション↑↑だったりんですが、
これはさらに上を行ってるね。

りん: だぁって~、りん、早く入りたいしぃ☆
ものすごい勢いで飛ばしてます、スピード違反です.

興奮のあまり、言葉遣いが乱れちゃってますな。
ここ、好きだろうなとは思ったけど…
確実に前回楽しかったことを覚えてますよ、この犬。

りん: はっやく!はっやく!
若干オンチな歌も、止まりません.

確かに、歩くとこがないくらい暑いなんて嘘みたいに涼しい森。
りんじゃなくたって、歩みが速くなるってもんです。

りん: 着~いたっ♪
遂に到着しました、りん垂涎の遊び場♪

そう、ここは伊豆の瞳、一碧湖。
前回、まだ肌寒い3月だったにもかかわらずりんが入水した、アノ湖。

りん: りんがいなかった間、ちゃんと整備されてたかしら。
うん、まぁまぁお手入れされてたみたいね。

ついさっき、浜辺の波打ち際で「無理ー!」と拒否ってた、同じ犬?
と疑いたくなる位、迷いなく水に入っていきます。

りん: 浅瀬は大丈夫そうね。問題は深みだわ。
海ではあんなにヘタレなのに、何が一体違うんだ?

右に左に、岸辺に深みに、ぐいぐい確認にまわるりん。
もはや、まわりは見えていません。

りん: あー忙しい。ここ、ちょっと広すぎるのが難点よね。
働くオンナの戦う表情.with腰が引けてる首ちょんぱ(笑

何が楽しいんだか判らず、でも何があるのか興味はある、のあ。
どうせアナタも洗われるウンメイなんだから、入ってもいいのに。
前回はりんの後を追っかけて入水したのに、オトナになったのかしらねー。

…って、ちょっと、りん?

りん: なぁにー?急ぎじゃないなら、後にしてー?
その集中力と度胸、ぜひ別のところでも活用してクダサイ

いくらリードつけてるったって、ちょっと行きすぎだってば。

りん: だいじょぶよ。りん、足がつかないとこにいくほどアホじゃないし、いざとなったら泳げるし♪
あーあ、お腹までビッショリじゃないの…はい本日シャンプー決定!

うそつけ。
つか、どう頑張ったって、カモさんにはたどりつけないから!

りん: …知ってたわよ。ちょっと試してみただけ。
一流ハンターは引き際も早いのよ.

さ、もう満足した?

りん: 来たばっかで何言ってんの。ベイサンも、ちょっと入ってみたらやみつきになるんじゃない?
魅力的なお誘いですが、謹んで辞退させていただきます.

いや、無理。
黒い子だって、さっきから水に入れないでウロウロしてるんだよ。
ほっとくと焦げちゃうからさー。

りん: じゃあ、入ればいいのに。上級レジャーを楽しめないなんて、やーね。
旅先じゃフットワークが命なのに、つまんないなぁもう.

水辺で足もとも冷たいし涼しいし、焦げちゃうってのはウソですが。
のあも、足が濡れるか濡れないかの瀬戸際で
結構スリルとサスペンスを楽しんでましたけどね。

のあ: ぎりぎりでぬれないようにあるくの、けっこう、テクニックがいるんですよぅ♪
お、本日初の(そして最後の…笑)顔出しだね、のあちゃん.

あ、りん!
また行っちゃうの?

りん: ちょっと、静かにして!りん、見つけたの!
ハンターとしては三流のりん、いつものあに出遅れるレベル

よくみたら岸ギリギリのあたりで、結構でっかいメダカ(?)の学校が開催中。

りん: 学校ごっこしてるの? りん、先生役やってあげよっか?
めだかの学校、臨時講師として就職希望.

犬は仲間に入れてもらえないってさ。
残念だったねー。

じゃ、ホントにそろそろ行こう。

りん: なんでよ~!今来たばっかりでしょー!
私たちこれから、いいとこーろぉー♪なのよっ!

軽く15分くらいは水に入ってたんじゃない?
いつも泳いでるようなアウトドアわんこだったらいいけど、
りんみたいな引きこもり犬が旅先でやり慣れないことし過ぎると、お腹壊すから。

ほら、妹1だって、もう帰るってよ?

りん: ちょ…ちょっと待ってってばー!!
ちょ…そんな水しぶき上げて走らなくたって…(汗

はい、捕獲完了。
うーん、なんて簡単な犬なんだ…。

りん: 非道だわ…理不尽だわ…もう湖とバイバイだなんて…。
水揚げされた宇宙犬


うん、りんがここに住みたいくらい好きだってことはよくわかった。
絶対、また今度連れてきてあげるから。
今日はこの辺にしとこ。

湖畔の足洗い場でジャバジャバ水洗いされたりん。
ヨレヨレのまま、この旅最後のお宿に向かいます…(汗
着いたらお部屋に入る前にお風呂に入れるから、
りんちゃんのあちゃん、覚悟しててね~☆


おでかけ | 14:21:24 | Trackback(0) | Comments(2)
伊豆#7 シーン12: 器のちっちゃい犬好みな海
むつみ庵さんを出発したものの、思った以上に、暑い!
9月も下旬だというのに、
寒いんじゃないかな~なんて心配までしてたのに、
アスファルトなんか、降りることすらできないくらい暑いじゃないかぁっ!

大好きなマウンテンドッグランだって、
諦めきれずに駐車場まで行っちゃったけど、断念しましたよ。
くすん。

よし、涼しくって人も犬も少ないとこ、探しちゃお!

りん: で?探した結果が、海なワケ?
海はご遠慮申し上げたいりんのあです.

ええ、そうですよ。
犬のイの字も見えない、くつろぎの穴場スポットでしょ?

りん: …じゃ、そーゆーことで。
こういう時だけは息が合っています、この2匹.

まーまー、そう言わずに。
ほら、妹1はもうちょっと遊んで行くみたいだよ?

りん: えええー?りん、波が来たらさらわれちゃうから、やなんですけどー?
お、りんは尻尾があがってるね?…でも口元がテンパってる…(笑

と言いつつ、妹1からは離れられないりん(笑
のあは、フンカッと踏ん張って、てこでも動きません。

のあ: のあは、なみさんとは、なかよししませんーっ!
波打ち際は断固拒否、なのあ.本気と書いてマジです.

判った判った。
波打ち際が怖いんだよね。
じゃ、こっちの湧き水っぽいとこなら、平気でしょ?

りん: そね。こーゆーとこなら、りん、好き。
波がなければ、水大好きだもんね、りんは.

だと思った(笑
足もと冷たくって、気持ちいいでしょ?

りん: うん、ここならりん、許す♪
ベイサンたちにしては、合格な場所、見つけてきたわね.

まさに、水を得た…犬。
海はダメでも、規模のちっちゃい水は大好きなんだよね。
さすが、器のちっちゃい犬です、りん。


のあ: あのぉ~、りんちゃ~ん?そこ、おいしいもの、あるですかぁ?
怖いけど、りんのまねもしてみたい、まねっこのあちん.

水につかるのは怖いけど、りんが楽しそうなのが気になるのあ。
なんてったって、好奇心でできてるのあだもんね。

のあ: コンコン?のあちゃんですよぉ。だれか、いますかぁ?
キングオブ好奇心、恐怖心に打ち勝つ、の巻き.

波が引いて行くときに砂が削られていくのが、不思議でたまらなかったらしい。
興味しんしんで覗き込み、足が濡れてるのも気付いてません、のあ。

小さい波ではここまで届きませんが、たまに大波が来ると…
スッ飛びあがって逃げてました(笑

のあ: もしもーし?のあ、あじみしちゃいますよぉ?
ミイラ取りがミイラになりました.りんちゃん、あきれ顔(笑
こら!

…短い時間でしたが、大正解だったね!
しかし、ドロドロだ…。
車に積んであった水のペットボトル、4本使って何とか足だけ洗いました。

しかーし、もちろんヨレヨレのボロボロ。
こうなったら、毒を食らわば皿までよ!…?

もう一か所、りんの大好きなとこ、行っちゃえ~♪

おでかけ | 10:06:53 | Trackback(0) | Comments(0)
伊豆#7 シーン11: カメラ忘れて三千里
今日は嬉しくなるくらいいい天気でした、りんのあ地方。

久しぶりに、家じゅうのキャリーバッグを虫干し。
もう何年も使ってないのまで、押入れの奥から引っ張り出してみましたよ。
いやー、こんなにあったのかぁ…。

うちにこんなにカバンがあったなんて、知らなかったよぉー♪

何が何だか分からないけど、とりあえずかばんINする哀しい習性(笑

のあ: じゃぁ~ん!のあ、ここにいるでしたぁ~!
…りんちゃん、正解発表の前に動いちゃってるし…(汗

ゲームに付き合ってくれたお礼に、素敵おやつ振る舞っちゃおっかな。

食べ物が絡むと、俄然やる気が出るおふたりさん

お水を入れて作るやつだからまだまだもつんだけど、
せっかくだから、記憶が新しいうちにどーぞ♪

のあちゃん…どうしてキミはそうなんだ….

きちんとお座りして待ち、お行儀よく食べるりん、
クラウチングスタートでダッシュし、かぶりつきでがっつくのあ。
食への執着はりんの方が強いのに…のあったら…。

*************

さて、本題に戻りましょう。
後ろ髪をひかれながら、絆さんをあとにした私たち。
天城の山を越えながら、河津七滝なんかに寄ってみたりもしたんですが…
暑い!

こんな暑さじゃ、りんは溶けるしのあは焦げる!
もちろん道路はカバンにINしてたんですが、それでも無理。
ってな訳で、残念ながら早々に退散。

あまり知られていない、森の中の散歩コースにも行きましたが、
かなり標高高い所にあったにもかかわらず、それでも暑い!
(しかも、残念ながらこの日は閉鎖されていたんです…くすん。)

もー、今日はお外遊びはあきらめよう。
まだ15時過ぎたばっかりだけど、よし、お宿に行っちゃお♪

りん: あ、ここ、りん知ってる。
倫ちゃんの目はごまかせませんな.

ご明察!
そう、前回の旅でもお世話になった、むつみ庵さんです。
ここは、なんてったってお部屋に付いてるお風呂がイイ!
24時間お湯が注がれてる、檜の香りたっぷりの温泉です♪

りん: 一通り、確認は済んだわ。 さ、お部屋に帰ろ。
確認が済んだら、もうドッグランには用はない倫なのです.

前回、りんが物音に敏感なことをお話したら一番端の部屋を用意して下さったお宿。
毎回わがままを言うのは申し訳ないので、
今回は一番奥の端にあるのが判っているデラックスルームをフンパツ。
広くて落ちつけて、とっても居心地のいいお部屋でした♪

りん: だから、りんは走らないって、言ってるじゃない。
どうも上から目線なんですよ、このお方.

座んなくていいってば。
ここはドッグランなんですよ、りんさん。

のあ: りんちゃん、おすわりしてますねぇ。のあだって、おすわりできますよぅ。
ここはドッグランなんですよ、サラダバーじゃないんですってば.

この子はあきらかに、なんか間違ってますけどね。
座り方も、考えてることも。

気分転換を済ませたら、お部屋でのんびり。
さっそくお風呂いただいたり、お宿の漫画を借りてきてながめたり。
そうこうするうちに、お食事のお時間。

想像力豊かに味わってクダサイ.

実はこの時、カメラを部屋に忘れちゃったんですよね~(涙
でもですね、隣のお席はゴールデンさんとアメコカさん、柴わんこさん。
こんな中で私が席を立ったりした日には、
泣き叫ぶりんがみなさまを狂乱の渦に巻き込むことは必至。

ええ、写真はあきらめましたとも。
おかげでりんものあも、静かにしていてくれましたけどね。
気を取り直して、朝ごはん(早っ!

シンプルで美味、これ、日本の心なり.

とにかくくつろいじゃって、部屋では一枚も写真を撮らなかった夕べ。
でも、お部屋から見える景色は、心のアルバムにしっかり収められてますよん♪

なんてったって、ウニのせちゃってますからね、ぐふふ.

この卵かけごはん、思い出すだけでヨダレが出ますよ。
こういうシンプル朝ごはんも、癒されますよね~。

りーんちゃん、りーんちゃん、おーめめがまるいのねー♪

最後にお宿で撮ってもらった写真を横流しで再撮影してみました(汗
チェックアウトぎりぎりまでのんびりして、最後の目的地に出発~!

長い長い旅も、終盤に差し掛かりました。
さて、今日も暑いのかなぁ~。

おでかけ | 22:45:23 | Trackback(0) | Comments(2)
伊豆#7 シーン10: うちにも欲しい!室内ランと小川
お久しぶりです。
突然仕事が忙しくなってPCに向かう時間がなく、
拙い記憶がどんどん儚くなっていく~、と焦っておりましたベイサンです。

もはや詳細はもやがかかってきておりますが、
とっても楽しかった旅、必死で頭ん中をほじくり返して記録していく所存。

えっと、絆さんで素敵朝ごはんを満喫したりんのあご一行。
前日の夕方、広~い芝生のランでは全く走らなかったりんのあですが、
室内ドッグランではご乱心かと思うほど走りまわったりん。

そんなに楽しかったなら…とチェックアウト前にもう一度のぞいてみました。

りん: これこれ♪ このてんとう虫のボール、りんって名前書いといて♪
おもちゃに執着しないりんが、珍しくテントウ虫にfall in LOVE!

普段はよそ様のおもちゃには手を出したことがないりんですが、
このてんとう虫には一目ぼれしたらしい。
どこかに売ってたら連れて帰ってあげるから、この子はあきらめなさい。

しかし、広いよねぇ…。

りん: のあ、りんに追いつける~?
りんのあなんか点にしか見えないくらい、でっかい室内ランです.

お、やっぱりノリノリだねぇ、りん。
珍しーなぁ。

のあ: のあがほんきだしたら、りんちゃんなんか、すぐぬかせますよぉ。
元祖天才バカボンのぉ、本官なのだぁー♪

でも、のあは下っ端だから、りんを立ててあげてるんだね?
うーん、美しいプードル愛だわぁ。

のあ: だって、ぬかしたら、すぐガウっておこりますよぅ、りんちゃん。
りんがやれと言うなら、空でも飛びます、のあ!

長女っていうのはね、なけなしのプライドを大事にする生き物なんだよ、のあ。
たててあげれば、割と簡単にご機嫌になるからさ。

じゃ、やってごらん。いくよー、そーれっ!

のあ: しょうぶのせかいは、じつりょくしょうぶですっ!
オンナ同士の熾烈な争い


そんなこと言って、ボールを取れるのは、たいがいりん。
明らかにのあの方が先にボールに追いついてるのにね。

その代わり、りんが取ったボールを奪い取りにいくのものあ。
りんは「別に欲しくなんかなかったしー」と強がります。
見事に長女的気質のりんと次女的気質ののあです(笑

そんなこんなんで、憧れのお宿、絆さん。すみずみまで満喫したね♪
美ゴールデンの結ちゃん、お見送りありがとね。
りんのあには一瞥もくれずに、涼しい顔してたっけ(笑

美犬の看板犬、ゴルパピの結ちゃん.

こう見えてまだパピーちゃんの結ちゃんですが、めっちゃおりこうでしたぁ。

帰り際に、担当してくれた仲居さんが、お写真撮ってくれました。

写真には若干うんざりしてるりんとのあです、ぷぷっ.

…が、あまりに元気いい太陽に、りんのあ、たじたじ。

あまりにも天気が良いため、こんな顔が精一杯です(笑

チェックアウトの後、お宿に車を置かせてもらって修善寺の街を散策。
…したんですが、とにかく暑い!
早々にカフェに避難した私たち。

あー、涼しいー!生き返るねぇ、りんさんや.

あー、日影は涼しいね。
honohonoさん、開店前なのに、快く入れてくれましたっ♪

のあ: あのぉー、りんちゃんのこーひーだけしか、きてませんけど?
ありません!朝ごはんから2時間も経ってません!

こちらで購入したはちみつ、とってもおいしかったですよん♪
切り絵のお店で見せてもらった神業アートも、すごかった!
街を流れる小川に飛び込んだのは、りんだけでしたがね。

りん: うちのそばにも、こんな川があったらいいのに!
修善寺の街にはこんな小川が流れちゃってたりします☆

初めましての修善寺、うん、素敵な街でした!
絆さんも、噂以上の素敵なお宿。
ここに行くためなら、お仕事、頑張っちゃえるかもっ☆

そろそろ終わりかと思うでしょ?
それが、まだ次の街に向かったりしちゃうんだなー。
体力勝負の伊豆旅行、さて、お次はどこへ?

おでかけ | 20:25:31 | Trackback(0) | Comments(0)
伊豆#7 シーン9: 朝ごはんは真剣勝負!
いやぁ、実にいい天気でしたね、今日は♪
洗濯干して布団も干して自分も干したい…、そんな秋晴れの一日。
室内で仕事に明け暮れてるのが、もったいなかったなぁ…。

そんな、激務の今日この頃。
簡潔にまとめる時間も写真を整理する時間もなくって
終わる気配が見えないだらだら旅日記ですが、
のんびりワンシーンずつ更新してくつもり。
どの場面も、忘れちゃうにはもったいなさ過ぎる、思い出なんだもん。

飽きてない方は、気長にお付き合いいただければ、これ幸いなり。

*************

さて、静寂が心地いい修善寺の街の朝散歩から戻った私たち。
そこに待ってたのは…、

美しい…実に美しい犬ごはんだっ!

いつもは6~7時に朝食をいただくりん&のあ。
この日の朝ごはんは8:30からだったので、
実はお散歩前に、普段ご飯を半分ずつもらってたんだよね。

おっきな器にたっぷり入った、きれいな茶碗蒸し風の朝ごはん。
こんなたくさん入ってるなら、普段ご飯は抜きでも良かったね(汗。
ねぇりん?ちょっと味見させてよ。

りん、茶碗蒸しなんて初めて食べるんだもの!
のあ: のあ、のあ、とられるまえに、ぜんぶたべなくっちゃ、ですぅっ!


りん: まったく…りんのまで取ろうとするなんて非道いわっ!
自分たちは、あんな山盛りのご飯を食べるくせに!

あんまりおいしそうだったから、ついきっちり半分ずつあげちゃったけど、
やっぱりあれは食べさせすぎだったよなぁ(反省。
りん、翌日まで消化しきれてなかったもんね。

のあ: のあは、ぜぇ~んぶたべて、ぜぇ~んぶ、しょうかしましたよぉ!
恍惚の瞳、してるもんなぁ.うまかったんだねぇ.

確かに、いつもはりんより20%少なめのご飯しかもらってないのあですが、
この日はほとんど同量もらってたね。
よく食べ、よく寝、よく遊ぶ子って、ほんとに元気なんだなぁ。

犬たちがはち切れそうなお腹を抱えて寝始めたころ、
人間の朝ごはんが始まります。

人間ごはんだって、もちろん負けちゃいません、この豪華さよ.

食後のデザートは杏仁豆腐。
かわいく散らされたこの赤い実はざくろだそうです。
すっごくおいしかった!!

プチプチの食感が最高にキュートだった、柘榴入りの杏仁豆腐

朝たっぷり散歩してきてよかったなぁ。
こんなおいしい素敵ごはん、残さず味わいたいもんね。


妹1が部屋からいなくなると切な~い声で泣き始めるりんですが、
この日は妹1が大浴場に行っちゃっても、
こ~んな風に、おりこうに待つことができましたっ☆

りん: だってりん、やればできる子だもの。
お風呂に行っちゃった妹1をケナゲに待てるりん…奇跡じゃー!

そんな、いつになくおりこうなりんを、
優しくってかわいくって笑顔がサイコーな仲居さんが、
そーっと抱っこしてくれました♪

りん: りん、ちょっとドキドキしたけど、やってみたら大丈夫だったんだ~。
りん、緊張したけど、仲居さん優しかったから抱っこさせてあげたの.

りん、いっぱい優しくしてもらって、嬉しかったね。
お背中なでてもらうの、りん、だぁい好きだもんねっ!

*************

今日はのあちゃん、完全復活を遂げました~、いぇいっ!
ご飯もいつも通り、お散歩もいつも通り、投げっこもいつも通り。
旅も最高だけど、いつもと一緒でいられるのも、
いいことだよねっ♪

おでかけ | 22:17:48 | Trackback(0) | Comments(6)
伊豆#7 シーン8: 風情満点の街並み
4日目の朝。
もちろん空はぴっかぴかの青空です。
うわぁ、今日も暑くなりそうだねぇ。

よし、涼しい今のうちに、思いっきり修善寺の街を散策してきましょ。

りん: りん、昨日はグルメ犬だったから、今日はシェイプアップに励むわ。
いざ、修善寺の街へ出発!

そうだよね、ベイサンたちも食べすぎちゃってるんだよな、連日(汗
よーし、みんなで元気よく、歩こう!

のあ: りんちゃん、そのきになると、はりきりすぎるとこ、あるんですぅ。
ベイサンがのんびり写真撮ってるから、のあが後れをとるのです.

とは言え、こんな美しい街並み、
わき目も振らずに歩くなんてもったいないよ。

りん: そうよ、旅の醍醐味と言えば、旅先の空気感を味わうことでしょ。
歴史を感じる石畳の香り、十分確かめとかなきゃ!

いや、別にそこは嗅がなくてもいいから…。

のあ: りんちゃんがくんくんするなら、のあだってくんくん、しますよぅ!
まったくもって、どっちもどっちです、あなたたち.

まったく、この犬マネ子猿…。

りん: この街に子猿は似合わないわよね。
いや、りんはこの街にはふさわしくないガウ犬ですよ.

しかしまぁ、どの小路をとってもどの風景を切り取っても、
実に絵になる街だよねぇ。

りん: ♪あっるっこう~、あっるっこ~、っっりんっはぁ~、げっんきぃ~~~♪
さやさやと流れる小川なんて、フツー街中にあります?

散歩嫌いで有名なりんが、字余りな歌を歌っちゃうくらい、気持ちよく歩けます。
うわ、うわ…!
こんな道端に、しかも川の真ん中に、足湯があるよ~☆

のあ: のあ、このまちはすきですけど、おふろばっかりあるのは こまるんですよぅ。
満面の笑みなベイサン、心底ブルーなのあ.

そだね、昨日の夜も足湯、満喫したもんね。
あ~、朝からせせらぎの音を聞きながらの貸切足湯、
幸せだなぁ~♪

のあ: こととしだいによっては、のあ、きょうこうしゅだんにでますからねっ
こんな真剣な眼差しののあ、初めて見たわ

判った判った。
とっても幸せな時間でしたが、のあがキレると困るもんね。
わ、お向かいに修善寺(しゅうぜんじ、と読むらしい)があるよっ?
お寺だから、犬は抱っこでのぞかせてもらおっか。

りん: 今日はりん、結構頑張ったから、そろそろ抱っこでもいいわ。
修善寺に修善寺があるとは、これ初耳!

いや、お寺の中だけだから!

りん: ほら、りん、チョーいい子じゃない? こんないい子、抱っこしたくなるでしょ?
たまーに見られる、見事なアイコンタクト(笑

そして、りんが何かもらえるなら是非お相伴にあずかろうと目論んでるのあ。

のあ: りんちゃん、おりこうしてるから、なんかいいもの、もらえるですか?
足湯帰りのベイサン、なんだか激しい格好だなぁ…(汗

んな訳ないでしょ、今から朝ごはんだってば。
お、そう言えばそろそろいい時間じゃない?
絶対おいしいに違いない朝ごはんが待ってるよ、さ、帰ろ。

ではここで、楽しかった朝散歩の締めくくり~☆

赤い欄干って、なんだかロマンチックな気分になりません?


ぷぷっ。

*************

さて、本日ののあですが、
せっかく台風一過にもかかわらずお散歩もお留守番させられて、
そのうえ、ご飯も半分しかもらえなくって、
本犬はめっちゃ不満タラタラですが、
おかげで嘔吐も下痢もせず、すっかり元気になりました。

明日はおいしいご飯とお散歩、楽しめるといいねっ!

おでかけ | 22:55:13 | Trackback(0) | Comments(2)
伊豆#7 シーン7: 幸せは足先からやって来る
どうやら台風が近づいてるらしいですね。
急に寒くなって、我が家の元気ムスメ、のあが体調不良。
ウンPがトロトロだったり、オエッとやったり。

今夜はフードをふやかした水分だけしかもらえなかったのあ。
本犬、体調不良の自覚は全くなく、
「おかしいですよぅ」と、お座りでご飯を催促してきてる位なので、ご心配なく!

*******************

さて、前回の続き。(いったいいつまで続くんだ…?)

豪華ご飯を頂いた私たち、
満タンのお腹を抱えながら、楽しみにしていたお宿の足湯へ。

りん: さっきまで、ご飯と一緒にいっぱい飲んでたくせに…
食後の夕涼み…もちろん両手に一つずつ、必需品を抱えて.

だってぇ…。
暑くも寒くもない快適な気温で、お腹は一杯で、足はぽかぽかで…とくれば
もう飲むしかないでしょ!

のあ: それ、いみ、わかりません~!それより、のあがいいたいのはぁ…、
真剣に訴えるマナザシ…わかってますってば(笑

危ないよ~、しっかりつかまってなよ~。
妹1、だいぶいい気分になってきてるから、
気をつけないと、お湯の中におっことされちゃうよ~(笑

お宿にある足湯、目の前にはライトアップされた素敵な庭園。
でも、酔っぱらいの目で見ると、こんな風に見えてます(汗
うーん…また酔っぱらいそう…。

誰が何と言おうと幻想的でした.写真ではそう見えなくても!

ちなみに、正気の目で見たお庭はこんな感じ。
この裏に、広~いドッグランもありまして、アウトドアわんこには大好評、でしょう。
ぷぷっ。

酔っ払ってなければ、こんな風に見えます.てへ.

ちなみにちなみに、お部屋の中はこんな感じ。

そうそう、お部屋はこんな感じでした.

もちろん一番リーズナブルなお部屋ですが、お風呂だってついてるし、
備え付けのアメニティはブルガリだったりするし、
めっちゃ快適でしたよぉ。

りん: ここね、敵が来たらすぐ判るように、見張り穴がついてるの。
まったくもって、困りもんな小窓です(汗

敵って、あーた…(汗。
結局、敵は来ず、素敵な仲居さんが来てくれただけだったので、
安心して、夜は一度も鳴かずに爆睡できたりんのあなのでした♪

今夜はちょっぴりヨレヨレしてるのあがいるので、
あとはゆっくりのあを見とこうとおもいます。
では、また。
お休みなさ~い!


おでかけ | 21:15:34 | Trackback(0) | Comments(2)
伊豆#7 シーン6: 本格十五会席&わんこ会席!そして…
伊豆旅行、三泊目のお宿は修善寺の「絆」さん。

普段なら指をくわえて見てるだけ~、な高級旅館ですが、
今回はスペシャルキャンペーン中だったので、
清水から…いやチョモランマから、えいっと飛び降りて見ました。

車が着く前から、仲居さん番頭さんがぞろりとお出迎え。
大量の荷物もすべて運んで下さるし、チェックインもなくお部屋へ。
スタッフさんはとにかくいつも笑顔で、訓練されてるなーと感心。

お部屋に通されると、まずはお抹茶とお饅頭のおもてなし。
もちろん、犬へのおもてなしも手抜きはありません。

このおせんべ、りんのあにめっちゃ大好評でした!

お水にヨーグルト、おせんべに入浴剤(もちろん、すべて犬用!)、
ウェットティッシュに、ウエルカムメッセージ!
犬がこれだけ歓迎されてると、人間の方がテンションあがるってもんです♪

まずは天然温泉の大浴場で汗を流してから、涼しくなってきたドッグランにりんのあを放牧。
てくてく歩きまわって程よく疲れたりんのあと一緒にお部屋に戻ると、お待ちかねの晩御飯!

犬ご飯がすごいことに…!!!

どですか、このお献立!
りんのあ用ですよ!!

そして実物は、こちら。
ドン!

りんのあじゃなくたって、目の色変えますよ、これは♪

すごくないですか!すごくないですか!!…すごいっ!
りんものあも、犬生初の会席料理に、ちっこい目を見開いてがっついてましたよ。
あなたたち、二度とないかもしれない豪華ご飯だよ、よっく味わいな。

あたくしも、ちょっと味見させてもらったけど、激ウマでしたぁ。

もちろん、人間のご飯だって筆舌に尽くしがたい美しさとおいしさ。
いきますよ~、怒涛の十五会席っ!
いざ、実食!

こちらも、二度とおめにかかれないかもしれない豪華御膳です.
満月のお豆腐にウサギさんの長芋…秋だわぁこの行燈、大根のかつらむきでできてるんです!しゅごいっ!
秋鮭、あぶらがのっててほろほろでしたぁ♪甘鯛の蕪蒸…そして本場の海鮮たち☆
牛タンの味噌煮込み、めっちゃ柔らかくてサイコーでした!いったいどんなデザートかと思いきや、これ、酢の物なんですよ!
さりげなく添えられた稲穂が、秋を感じさせます.松茸新丈太刀魚巻き…ぐふふ.
十六穀米に赤出汁…うー、お腹いっぱい!さっぱりデザート、巨峰のみぞれが珍しかった!

あー、今思い出してもよだれが出るわ。
先に帰ったおとーさんおかーさんやきょうだいたちにも、
こんなご飯、食べさせてあげたかったなぁ。

実は、人間ご飯が佳境に入ったあたりで
笑顔の素敵なかわいらしい仲居さんが持ってきて下さったのは、
9月生まれのりんへの、お祝いのケーキと手作りプレゼント!!!

感激のあまり、写真撮るのを忘れたワタシ。
その時撮ってもらった写真を、翌日カードにして下さったので
それをパチリ。

ゴージャスなチーズケーキと素敵プレゼント☆

さっきの豪華ご飯をいただいたばかりのりんのあですが、
1匹分のご飯を半分ずつにしてて小腹は十分空きがあったので、
ケーキも全部あげちゃいました~☆

生まれて初めての手作りプレゼントですよっ!

これは、その時仲居さんに頂いた手作りのはんこ。
りん、犬なのに印鑑もってるなんて、すごいねぇ。
プードル柄のはんこも、りんっぽくて…うふふ。

…と、興奮冷めやらぬ私たちでしたが、ご飯が冷めちゃうとアレなので、
とにもかくにもお食事、再開。

りん: もう満腹だから、欲しくはないのに…。ちょっと見てみたかっただけなのに…。
ヘッドロックくらったりん…ぐぅ.

私たちのお食事をのぞこうとして、がっちりブロックされたりん。
相当満腹&お疲れだったらしく、そのままの姿勢でぐぅぅzzz…(笑。

のあ: のあ、きょうはもう、ねることにしますぅ。
マイハウスでくつろぎまくってるのあ、静かです(笑

このハウスが一番落ち着くのあ。
ドアをはずしたまんまでも、旅の間はいつもここに入ってくつろいでました。

でも、ひと品ずつ料理を運んで下さる仲居さんがくるたびに、
それ、のあのですかぁ?と確認に行ってたため、
ご飯中は途中からドアクローズされました(笑。

飼い主も犬たちも、大満足な絆さんのお食事タイム。
間違いなく、伊豆で頂いた和食ご飯の最高峰でした。
あー、幸せな時間だったなぁ…。

おでかけ | 20:10:49 | Trackback(0) | Comments(2)
伊豆#7 シーン5: 渓谷で警告され、迷走して瞑想…?
さて、凛灯さんを出発したりんのあ御一行。
今日は、名物♪天城ぃぃ~、越ぉえ~~~♪をしてみちゃいます。

車はぐんぐん標高を上げていく…んですが、
ちぃーとも涼しくならないぞ?
いや、木陰はひんやり気持ちいいんですが、なんせ太陽ギラギラ。

涼を求めて、森の遊歩道をぶらぶら。
こっちの方へ行くと、渓谷があるみたいだよ?

りん: え~?ホントにそんなとこ、たどりつけるの~?りん、迷子はやーよぉ?
やるべきことは、端から片付けていきたいりん

こんな一本道、迷うわけないじゃーん!
…なんて調子にのってたら…
あれ、どっちだ?道がなくなっちゃったよ…。

のあ: ベイサンたちより、りんちゃんのほうが、たよりになりますよぅ。
道に迷ったなんて言わないでよ!

う…、確かに。
でも、ほら、こんなとこに道が続いてたよ。
さっ、LET'S GO~☆

と、歩くこと約1km。
なんだか気持よさげな川のほとりに着いちゃいました♪

りん: まったく、飼い主の道楽も困ったもんなんだから。やれやれよ。
せっかくの渓谷なのに、降りられないなんて…!

でも、残念ながら、渓谷には下りられませんでした。
まだまだ道は続いてたけど、なんだか素敵な雰囲気だったけど、
あんまり突き進んじゃうと、行きはよいよい~、になっちゃうからね。

じゃ、帰り道はりんに教えてもらおっかな。

りん: わかった!みんな、ついて来てっ!
帰り道は間違えません、高性能りんGPS

いや、そんな急いで行かなくても…。
つか、結構な山道なワケで、比較的疲れてきたワケで…。

のあ: はやくあるきたいときは、てとあしを はやくうごかせばいいんですよぉ?
はやくきてくださいよぉ、のあ、みんながいないとしんぱいですからぁ!

あのね…何度も言うけど、ベイサンは二駆なんだってば。
4駆ののあと一緒なことはできませんっ。

駐車場から反対側には、渓谷から滝まで歩けるコースもあったんだけど、
ひなた歩いたら、のあなんかコゲそうだったから、断念。
車でひょいっと行っちゃいました☆

浄連の滝。
まわりにはワサビ田なんかもあったりして、風情抜群。
風情ありすぎて、1mはありそうなヘビさんにも遭遇しちゃいました!

のあ: のあ、こないだ、おふろはいったばっかですよーぅ!
あれはシャワーじゃありません(笑

川だの海だの、いや、ちっちゃなわき水だって、怖くて近寄れないのあ。
激しくテンパった目をして、ヒシッとしがみついてきました!

ふふ、大丈夫。
あれはシャワーじゃないから(笑
打たれると悟りを開ける…かもしれない、滝、なんだよ。

そんな寄り道なんかしつつ、早くも本日のお宿がもう目前。
今日の目的地は…お初な修善寺、ですっ♪
さて、どんなお宿かなぁ~♪♪♪

おでかけ | 15:31:40 | Trackback(0) | Comments(0)
伊豆#7 シーン4: 間違ったドッグランの使い方
爽やか朝散歩を終えたりんのあチーム。
犬たちの朝ごはんを済ませて、お楽しみのご飯にGO!

分厚いベーコン、うまうまでしたぁ!これが食べたくて仕方なかったんです、絶品スープ♪お皿がまた、キュートなんですよ、もぉ.窓から見える景色が一つの絵のようです.

いつものパンとは違う、ゴージャスサンドウィッチ♪
そして、初めて来た時に頂いて、めちゃめちゃおいしかったスープ。
このスープを味わうために来る価値がある!と断言できるお味です。
あー、ほんとにおいしかったぁ♪
ごちそうさまでしたっ!

チェックアウト前に、もう一度、ドッグランを満喫。

りん: 食後は休憩が大事だって、おかーさんに習わなかったの?
温度差のある人間と犬

りんのあは、食後1時間は経ってますから、大丈夫ですよ。
…ドッグラン、のはずなんだけど、
どーもうちの犬たちは、ランの意味を間違えていると思われます。

りん: わかったわかった、つきあったげるから。
明らかに勘違いしてると思われる犬、2匹

妹1がどっか行っちゃわないか、心配でたまらないりん。

お腹いっぱいでグータラしたい犬たち

ホントは歩くのめんどくさいと思ってるけど、ピタッとはりついて離れません(笑

りん: どーしてウロウロ歩きまわってるのかしら…?
ねー、いつまで付いて歩くの?って、こっちが聞きたいよ

それ、こっちのセリフだよ。
ねー、いつまでくっついて歩くの~?

りん: そんな頑張ると、あとで筋肉痛になるよ?りん、知らないからねー。
りん、疲れてる訳じゃないからねっ!

電車ごっこしてるだけじゃつまんないからさ、
ちょっと妹1、逃げてみちゃえ!

りん: ちょ…、ベイサン、今なんか余計なこと言ったでしょ!
アヤシイ雰囲気を感じ取っている犬

だって、何枚撮っても何十枚撮っても同じ写真ばっかなんだもん。

のあ: きゅうにはしったら、のあ、びっくりしますよぅ!
鈍行列車あらため、特急電車!

…。

りん: りんから逃げようったって、そうはいかないんだから。
ホントにめったに出さない、秘蔵の本気です.

やればできるオンナだね、りんは。
出し惜しみしないでさ、もちょっと気楽に出したら、その本気?

りん: みーつけたっ♪
感動の再会

良かったね~。
10秒ぶりの感動の再会だね…はぁ。

のあ: のあ、はぐれちゃいましたぁ?
あっちこっちでクンクン寄り道ばっかしてるからですよ.

すぐにクンクンしたりパクパクしたり、
脱落ばっかして、きょろきょろしてる黒犬。

りん: りん、ねらったエモノは絶対逃がさないタイプだから。
そーなのね、りんにとって妹1はエモノなんだね。

そんなこんなで、間違ってはいますが、思い切り楽しんだドッグラン。
凛灯さん、お世話になりました!
ご迷惑かとは思いますが、是非またお邪魔させてくださいな。

そして、旅はまだまだ続く…♪


おでかけ | 21:19:45 | Trackback(0) | Comments(0)
伊豆#7 シーン3: 油断は禁物!な爽快朝散歩
さて、3日目の朝@伊豆は天城高原。

5月から10月は5時起きの朝散歩の毎日だから、
時計のない生活でもなんとなく夜明けとともに覚醒…習慣って怖いわぁ。

せっかく気持ちいい朝だから、いつも通りお散歩しちゃおっか。

りん: りんね、凛灯さんのお散歩コースは気に入ってるの♪ さ、行くわよ!
めっちゃしっぽプリプリで歩いてます、りん.

朝霧がかかってたりなんかして、神々しいばかりの朝ぼらけ(…って、何?)。
キンッと張り詰めた、朝の白い空気を切り裂く…黒いネズミ…?

のあ: んもーぅ、のあ、ぷーどるさんですってばぁ!
それいけ、りんちゃんにおくれをとるな!ですぅ.

散歩嫌いのりんからは想像もできない、このテンション。
たいがい散歩では、ブルーな空気を全身にまとってるりんなのに、
今日は「嬉」とか「喜」とか「楽」とか、
そんなキラキラなオーラがりんを包んでいます♪

りん: だって、犬も人もいないし、新しい匂いもいっぱいするんだもん♪
嗅ぎ慣れない香りに色めき立つ2匹.

おーい、りん?
楽しいのはいいけど、そんなに勝手に行っちゃダメだよ~。
ベイサン、こっそりいたずらしちゃうよぉ?

のあ: あーあ、りんちゃん、(妹1)ちゃんがリードもってるって、しんじてますよぉ。
振り返りもせず先を行くりん…ふっふっふ.

妹1が一緒の散歩では、絶対妹1にリードを持ってほしいりん。
だけど、ね…。
後ろも見ないでスッタカ進んでっちゃうと、ね。

りん: りん、だまされたわっ!いつの間にかベイサンがりんのリード、持ってるなんて…(怒!
あー危なかった…なりん.(ぷぷっ.)

ちらっと振り返って、リードを持ってるのが妹1じゃないと気付いた瞬間、
ピタッと歩みを止めて妹1のもとにそそくさと戻りやがります。
そりゃーもう、確実に、迅速に。
ねぇ、りん?たまにはベイサンとも歩かない?

りん: ことわる!
りんは学習する生き物です、2度同じ手は食いません.

…りん、即答。
そして、その後しばらくは、教科書に載せたいくらい、
見事な脚側歩行@妹1を披露してくれますよ。

のあちゃん、ご明察ー!!
のあ: だから、ベイサン、なかないでだいじょぶですよ。

だよね~☆
…って、決してベイサン、りんをだましてる訳じゃないんだけど。
ただ単に、りんとルンルン歩きたいだけなんだけどなぁ。
…あぁ、なんてささやかな、ささやか過ぎる、飼い主の夢…(涙

そんな悲喜こもごも(?)の朝散歩。
たっぷり1時間歩いて、朝ごはんの匂いがたちこめる凛灯さんに戻ってきました~。

うーん…のあなら食べるかもね.りんはやめときな(笑

妹1は♪あっめ~あっめ~ふっれ~ふっれ~♪とやってる…わけではない。
お散歩の途中でポッキー&ねねちゃんと散歩中のオーナーさんに会って、
「鳥が食べに来ますよ」とひまわりのたねを頂いたので、
鳥に誘いをかけてみてるのです。

ま、りんのあがいたら、無理じゃね?

鳥さん: いや、ヘーキ。そんなチビ犬、屁でもねぇ。
まったく犬に動じない鳥…野性の生き物としてどーなの、それ?

あのぉ~?
りんものあも、アナタのすぐ目の前にいるんですけど?
…ある意味、衝撃のワンシーンでした、はい。

それでは、本日の締めくくり。
意味もなければオチもないけど、個人的にはベストぷりけつ賞をさしあげたい、
この一枚。

最強のぷりけつ♪ …個人的趣味に走ってしまった一枚(汗

みなさんがヨダレをたらしちゃうといけないので、
プチサイズでご披露。
じゃっ!

おでかけ | 21:28:05 | Trackback(0) | Comments(0)
伊豆#7 シーン2: やっぱり凛灯さんは絶品!
涼しい空気の中、貸切ランで歩き、
温泉で汗を流してほっかほかになった後は…、
お待ちかねのディナータイム♪♪♪

まずは犬たちの腹ごしらえを済ませて…っと。

りん: まったく、この後で自分たちだけスペシャルなご飯食べようって腹なのよ。
おなじりんはいつもと同じご飯です、ええ完全に.

ま…ね。
でもほら、りん、おなか弱いからさ。
あんまり特別においしいの頂いちゃうと、おなかがビックリしちゃうから。

のあ: でも、でも、なんかのあ、おしっぽがしぜんに、うごいちゃいますよぉ?
雰囲気とか気分とかって、大事だよね、のあ.

それ、多分気のせいじゃないよ、のあ。
高原の澄んだ空気が、いつものご飯を特別おいしくしてくれるんだね。

さ、犬たちも満腹になったことだし、
次は人間たちが至福の時間を過ごしに行こっと。
あなたたちは、かばんINしてイーコでネンネしててね♪

とっても深みのあるお料理たちです☆
うん、この味に会いに来たのっ♪
ピリ辛なイカ、めっちゃストライクでしたっ!バターの風味たっぷりなホタテ、うん、ジューシー♪
シーフード満載のピザ、パリッとしてるのにふわふわ♪4回目なのに、毎回新しいお味に出会えます☆なマリネ
伊豆豚さん、あなたに会えてー、よかったね、きっと、わたしぃー♪…あと、緑の宝石。メロン…食べちゃった(汗

息してるかしら?と確認したくなるほど微動だにせずに寝てた子たち、
写真撮るの忘れちゃった位にきらきら輝いてた、
メロンあたりになると、何かを感じてそわそわし始めます(笑

のあ: なんだかのあ、ボンヤリしてるきがしますけど?
だからはやくたべて、のあをだっこしてくださいよーぅ.

あー、ごめんごめん。
あんまりのあがかわいいから、手がふるえちゃったよ、てへ。

りん: そーゆーくだらないこと言ってないで、早く抱っこしたらどう?
くれる気がないなら、さっさと抱っこしなさいよね、まったく!

ん?
ないよ?
ほーら、食べちゃった♪
さ、いーよ、妹1のお膝、行きな。

りん: もー、やっと抱っこ~? 遅いんだってばーっ! 
ほんっと、気が利かないったらありゃしない!

なんだかんだ言って、りんのあなりに、イーコにできた…かな。

りんは、ちょびっと(?)オーナーさんにごあいさつしちゃったけど、
行くたびにヘタレ度がアップしてるような気もするけど、
オーナーさんもママさんもとっても優しくて、
看板犬のポッキーちゃんもねねちゃんもオトナな対応をしてくれて、
しかも貸切で、
とにかく安心できるし居心地いいし、やっぱ凛灯さんサイコー♪と
改めてしみじみと思ってしまった秋の夜、なのでした。

おでかけ | 22:12:49 | Trackback(0) | Comments(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。