■カウンター

■プロフィール

ベイサン

Author:ベイサン
*りん*
アプリコット 2005.9.3生まれ ♀
好き:妹1、ご飯、陽だまり、布団、車
嫌い:コドモ、犬、散歩、留守番
性格:ビビリでヒッキーな毒舌家
    我が家のSP担当

*のあ*
ブラック 2005.11.29生まれ ♀
好き:散歩、ボール、ベイサン、膝の上
嫌い:シャンプー、服、ブラッシング
性格:天然系で自由奔放な野生児
    我が家の渉外担当

■倫's BD 2005.9.3

*script by KT*

■野愛's BD 2005.11.29

*script by KT*

■最近の記事
■カテゴリー
■月別アーカイブ
■最近のコメント
■お気に入りブログ

■お出かけ先リスト

■ランキング

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

■ブログ内検索

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
(歯が)在りし日のりんと、Happyな日ののあ
おもちゃは静かにペロペロ派のりんちゃん。
鉄板のお気に入り筆頭は、何といってもガマグチ。

りん: おもちゃ箱にストックしてあるのよ~♪



外から帰ってくればもちろん真っ先に取りに行くし、
アタシがシゴトから帰ってきたりすると、
慌ててガマグチを持ってきて、目の前でなめ始めます。

嬉しい気分をおすそ分けしようとしてくれてるのかな?
…お気に入りを見せびらかすだけで、
決して貸してくれるわけじゃありませんが(笑。

…こんな感じにね。


りん: しっかり押さえとかないと、なくなっちゃうと困るからね。




いやいや、そんなヨダレだらけのお財布なんか、
取りませんて。

しかもりんちゃん、
お財布、すんごいいっぱい持ってるじゃん。



りん: 愛とお財布は、いくらあっても多すぎることはないのよ。



うーん…
なんかかっくいー格言ぽいけど、
良く考えるとただの守銭奴って気もしなくもない…かも。


りん: そんなこと言って、やっぱ欲しいんでしょ。



だーかーら!
そんな一円も入ってないお財布はいりませんて。

でも、のあちゃんは貸してほしいみたいだよ?


りん: のあは、壊しちゃうからダメ~!



そうなの、のあは壊しちゃうのよね。
チェーンのとこをガジガジ引っ張るから
ボールチェーンがあっという間に取れちゃうんだよね。


でも、手術してからというもの、
ガマグチさんとの間を引き裂かれているりんちゃん。
おもちゃ箱ごと、棚の上に上げられちゃってるから、
その下で、切ない声でクンクン泣いてます。

再診日までは、硬い食べ物もおもちゃも禁止なんだよ。
センセ、慎重派だねぇ。
でも、ここで我慢できなくて傷がパックリ再手術~…
なんてことになったらもっとウヮァ~ンって、泣いちゃうでしょ?
あと2日、我慢して。





あとちょっとの我慢だからさ。
のあだって、一緒にNOおやつ、NOおもちゃで
頑張ってくれてるからさ。

ホントは今日は、
のあちゃんの6歳のお誕生日なんだよ。

HAPPY BIRTHDAYって、
ケーキとシャンパン(?)でお祝いしたいとこなんだから。
でも、りんちゃんがしっかり治ってから、って
みんなも一緒に待ってるからさ。

ね、のあちゃん?
りんちゃんと一緒にお祝いしたいよね?


のあ: はいっ!のあちゃん、りんちゃんとごいっしょがいーですっ!



知ってる(笑。
今日だって、のあヒトリでルンルンお散歩してたのに、
クルマでりんちゃんが通りかかったのを見つけたとたん、
「りんちゃんとごいっしょにかえりますぅ~!」って
車を追いかけて追いついて、
大好きなお散歩を中断して、一緒に帰ったもんね。


のあ: りんちゃ~ん、はやく、おげんきになってくださいねぇ!



アタシたちも、待ってるよぉ!
りんものあも、元気で笑顔で、
一緒に6歳のお誕生日のお祝い、しようねっ


…あ、このコも6歳になったんだったわ
オマエさんも、だぁい好きだよっ


む~: おれも、おれも~!誕生日、きたぁ!
iphone_20111129214642.jpg


みんなみんな、みぃんな、
元気でおっきくなぁれ!


スポンサーサイト
日々のりんのあ | 21:54:05 | Trackback(0) | Comments(0)
のあちゃんはどーお?
ここんとこ、倫ブログとなっていたので、
今夜は野愛を主役に抜擢してみます。

さて昨日の話。

りんさん、術後2日目にしてまたもや病院。
でも大丈夫だよ、りん。
今日はりんちゃんはただの付添いだからね~。

そう、今日診察台に乗るのは、のあさんでした。


りんが抜歯の手術を受けた病院、
かなり歯科に力を入れているようで、
今月は無料お口チェックのキャンペーンをやってたんです。

思いがけず、抜歯の憂き目にあったりんの歯。
同じケアしかしてないのあは、どーなのよ?
と不安に駆られたアタシ。

迷わずのあを診察台に差し出しました。

今日も付き添い気分マンマンだったのあ、
ビックリしてガクブルガクブル…。

「もしグラグラな歯があればこのコにも抜歯を勧めるかも…」
なんて、先生の怖いセリフに
アタシたちもガクブルガクブル…。

のあ: のあちゃん、おげんきなんですよぅ…。びよいんなんて、
iphone_20111127202301.jpg


でも、検査の結果、
上の犬歯が若干歯肉炎気味だったけど、
おおむね合格ライン。
歯周炎はなかったようでホッと一安心。

りんと違って、のあは投げっこが大好きで
持ってきたぬいぐるみの引っ張りっこはもっと好きで、
だから歯垢が自然に取れてたのかもね。
エライエライ、自分で歯磨きしてたってことだね。

りんはおもちゃをなめるだけだから
歯磨きになってなかったんだね(汗

ついでにりんの傷の状態も見てもらったり、
心臓の先生への紹介状をお願いしたり、
術後、りんのおちっこが濃いのが心配だったから
尿検査をしてもらったり。
(結果、確かに尿のpHが高めだけど、
その他はそんなに心配いらないレベルでした。
こちらもホッと二安心。)


りんの歯がグラグラなのを発見して以来
毎日続けている歯磨きの方法についても確認し、
それだけやれていれば充分です
とセンセイのお墨付きを頂きました!

アタシのように、歯磨きの方法で悩んでる方が、
何百万が一にも、検索でこのブログにたどり着くかもしれないから、
歯磨き方法、アップしておきます。

さ、のあちゃん、
りんちゃんは今、お口が痛くって
歯磨きは再診日までお休みって言われてるから、
のあちゃんが歯磨きのお手本、見せて?


のあ: のあちゃん、はみ、ごじぶんでできるんですけどねぇ…。



そう、はみ(歯磨き)です。
ほら、おいで~。

お膝の上に抱っこして、
まずはマウスクリーナーをガーゼにひたして
歯全体をササッとこすります。

歯ぐきが傷んでるコには
ガーゼは刺激が強すぎだと思うけど
のあちゃんの歯は健康だってわかったし、
マッサージも兼ねてキュキュッと磨きます。


そのあと、ビルバックっていう、
どこの病院にも置いてあったイヌ用の歯磨きペーストを
歯ブラシにたっぷりつけて、
♪上の歯~♪下の歯~♪前歯~♪奥歯~♪と、
どっかの教育テレビでよく聞くフレーズに合わせて
歯ぐきとの境目までしっかり歯磨き。


のあ: これはのあちゃん、おすきなんですよぉ♪




最初のうちは歯磨き粉をなめるだけ?って位
サッとしか磨けなかったけど、
最近はとりあえず一本一本磨かせてくれます。

今まで人間用から犬用まで
色々歯ブラシを試してきましたが、
りんのセカンドオピニオンのセンセイに勧められた、
人間の歯間磨き(?)用のちっこくてやらかい歯ブラシ、
これまでになく、りんのあに好評でして。

しかもこの歯磨きペーストは、ご褒美にもなる位
りんものあも大好きでして。

のあ: おめめがかくれて、なんにもみえないですよぉ!



…でも、まだ歯の内側を磨くまでには
アタシとのあの歯磨き術は上達してないから
とりあえず外側だけですが。


上前歯・下前歯・右上奥歯・右下奥歯・左上奥歯・左下奥歯と
それぞれを磨くたびに思いっきりほめちぎって
新しくたっぷりペーストを付け直します。

…とりあえず、歯磨きを嫌いになっちゃ、
これからの長い犬生、困っちゃうからね。


のあ: よこからだって、ナメッチョできちゃいますよぉ♡



そのあと、これまたりんのあに割と好評な
バイオティーンという、サプリメント的なジェルを
歯全体に塗りつけます。
これは何とか歯の内側も塗らせてくれます。


のあ: ぬりぬりは、のあちゃん、やらせてあげます!
iphone_20111127202823.jpg


これを、朝晩の食後にやってます。
めっちゃ濃厚なスキンシップの時間になってるし、
りんのあの健康を守るための、ほんとに楽しい時間です。

…出勤前の忙しい朝なんかには
ちょっぴりバタバタするのも事実ですけどね(笑
ま、習慣になっちゃえば、ね。
もう少し手際もよくなる…だろう…し、ね!


がんばれ、のあ!
がんばれ、アタシたち!


そしてそして、
一週間、はみをお休みしてるりんが、
うまくすれば4日後、歯磨き再開の許可を頂いた時に、
ちゃんとやらせてくれるかどうか…
めっちゃ心配です~。

がんばれ、りん!
がんばれ、アタシたち!(二度目…)



未分類 | 20:50:12 | Trackback(0) | Comments(0)
歯なんかなくたって…?
りんちゃんが手術から生還して二度目の朝。

昨日の夜は通常量の半分程度の処方食でしたが、
それでも普段りんが食べてるカリカリの倍の重さ。

今朝は7割にしてみましたが、
いやー、食べ応えがありそうでしたよ。



苦そうな薬も混ぜましたが、
ビミョーな顔をしつつも完食


りん: だって、空腹は最高のソース、って言うでしょ。



そだね、りん、
お腹が背中になっちゃう位、ハラヘリだったもんね。



りん: そーよ、この辺からもなんかいー匂い、するし。



いや、そんなとこ、何にも落ちてないと思うけど?
ベイサンには見えない欠片が落ちてるのかしら?

りん: どんなちっちゃいカケラだって、りんの目はごまかせないわっ!



と、食べこぼしがないか念入りにチェック。
ぷぷっ

歯は何本もなくしましたが、
元気いっぱい、モリモリ食べれちゃってるりん。
あー、良かった


のあちゃんも、処方食が気になったらしく、
おすそ分けの処方食入りのカリカリ。

…処方食、あんま美味しそうじゃないんだけど…
新しけりゃ何でもいーのか?








腹も満たされて、満足なフタリ。
くっついて寝てるなんて…
ヤリが降るんじゃない?


今日はのあもいろいろ頑張ったんですが、
それはまた今度~

未分類 | 20:58:51 | Trackback(0) | Comments(0)
HAPPYでいこう!
怒涛の一日から一夜明け、
今日の空は抜けるような青空。

うん、元気出るなぁ


通常は入院というところを
日帰りで連れて帰って来たりん。

でも夜も眠れたようだし、
朝も元気に起きて来ました。


おとといの夜ご飯が最後のりん。
食事開始は今日の夜からです。

自分から催促はしないコなだけに
不憫です。
朝晩のご飯が生き甲斐だもんね。

多分嫌がるでしょうと言われた薬も
ペロペロ舐めちゃうくらい
ハングリー精神に富んでました





いつもなら道ゆくイヌたちに
ガウりまくるりんなのに、
今日はもうHPがないらしく、
チラッと視線を送って
グゥ…と喉を鳴らす程度。

そうか、吠えるのも体力がいるんだね。
絶食も悪くないかもね


あ、でもグッタリしてるワケじゃなく、
ぴょんぴょん飛んだり
のあにちょっかい出したり、
元気ですんでご心配なく。



のあは今朝も早起きして一人メシ。
不信がってなかなか食べませんでした。

相変わらず、窓辺の桟の上で
ネコのように日向ぼっこ。




並べるとたいてい
どっちかが嫌がって逃げてきますが…。

今日はフタリしてふて寝かな?





りんちゃんのこれからの毎日が、
この空みたいに、
ずっとずっとピカピカでありますよーに!

あ、のあの毎日もね



日々のりんのあ | 13:06:50 | Trackback(0) | Comments(0)
ショーゲキの新事実
りんちゃん、今日はとってもとっても頑張りました。
(写真は全部、朝病院に向かう車の中でのりんです)


結論から言うと、下の切歯(犬歯の間のちっこい歯)を6本、
上の一番奥のちっこいちっこい歯を1本、
抜きました。

しかも奥の方のちっこい歯が既に4本、
抜けていたそうです。

いつどこでどう抜けたのか判んないけど、
もしかしたら同じようにグラグラしてて
自然に抜けたのかも…。

本来42本あるはずのりんの歯、
31本しかなくなっちゃいました。


りん: りん、朝ごはんもらってない気がするんだけど…


病院に向かう車の中でも、
なんとなく不安顔のりん。

りんを不安にさせないように、
デッカイ声で歌いながら、
明るくりんとおしゃべりしながら、
努めて楽しく運転していたのですが…。

ま、敏感なりんにはバレバレだっただろうな。

朝ごはんも抜きだったしね、
変だよね。

朝はのあだけ早起きさせてこっそり朝ごはんあげました。
でももちろん匂いで判ったはずだよね、りん。
ごめんね。

で、診察してもらった後
そのままりんを預けてアタシは仕事に直行。

シゴト中はたいてい切り替えられるんですが、
さすがに今日はりんが気になって…(苦笑



りん: りんの歯、ピッカピカなんだけどな…。



ホントは入院って言われてたんだけど、
夜間は病院は無人になるワケだし、
可能であれば連れて帰りたいって希望してたアタシたち。

夜7時頃、病院に呼ばれて
先生からの病状説明がありました。

そこで告げられた衝撃の事実。



どうやらりん…



りん…



心臓が悪いらしいです(驚愕。


りん: りんは、どっこも悪くないってばっ!!



麻酔導入の前に心電図を付けたところ、
左心室の拡大を意味する波形が見られ、
胸のレントゲンでも左心室肥大があったらしい。

し、し、心臓病ですと??!!

思っても見なかった告知にビックリギョーテン。
専門の先生に診てもらった方がいいので、
希望すれば大学病院を紹介します、
とまで言われ…。

なので、少しでも麻酔時間を短くするために
歯のレントゲンは省略したらしく、
りんの歯槽骨がどの程度溶けているのかは
結局判らずじまいだったのです。

明らかにグラグラな歯を前4本抜き、
その時点で、残せるかもと思っていた残りの2本も
やっぱりグラつきが大きかったので抜き、
奥歯も含めて7本にバイバイ。

麻酔時間は合計1時間ちょっと。


りん: りん、一人ぼっちで悲しかったんだからぁ…。



そんな説明を、1時間以上かけて
丁寧に丁寧にしてくれました院長先生。

最初の連絡で
「明らかにグラグラしてたから歯のレントゲンは撮りませんでした」
と言われた時は
なんで?連絡もなしに?って、
ちょっと不信感も持っちゃったんだけど…、

きちんと納得できる説明を頂けて、
それはりんにとってベストだったって思える選択で、
安心できました。

お迎えに行ったのは妹1。
りんが一番大好きで一番会いたかった人に
一番先に会えて、
とっても嬉しかったと思います。

アタシもシゴトから猛ダッシュで帰ってきたら、
ちょうどりんと同じ頃の帰宅で。

そしたらりん、
いつもと全然変わらない勢いで
バビュンって走ってきて…。

ほんっとに嬉しかったです。

生きててくれてありがと、って
心の底から思った。

新たな、重大な病気の可能性も見つかっちゃって
オロオロしてるアタシたちもいるけど、
痛そうにしてるりんを見て
アタシたちの心も痛いけど、
今夜も明日の朝も絶食って言われて
付き合って断食したい位せつないけど、

でも、何をおいても
あったかくって元気に動けるりんが
アタシたちの手元に戻ってきて、
それを今は喜ぼうと思います。

りん、おかえり

未分類 | 00:36:27 | Trackback(0) | Comments(0)
ハナシの話
今日はちょっと重めのお話。

私たちの備忘録も兼ねているので
かなり長い日記になると思います。

ここんとこ、覚えたての携帯から
ショートショートでアップしてた感じとは
全然テイストが違うかも。

気が乗らない方はスルーしてくださいね。


テーマはずばり、歯 です。


りん: りん、ここで走るの、だぁいすき♪



ご存知スーパーヘタレの我が家のりん。
歯磨きも苦手でガジガジ歯ブラシをかじっちゃう上に
どうやらかなり歯石が溜まりやすいタイプらしく。

なので約2年ほど前に初めて全身麻酔で歯石取りをした後も
2回ほど無麻酔で歯石取りをしてもらってました。



で、
先週、3回目の歯石取りをしてもらったんですね。


そしたら。


翌日歯磨きをしたら、
なんと下の切歯(犬歯の間のちっこい前歯)が
全部グラグラと簡単に動くんです!!


慌てて歯石取りをした病院に電話をしたら
「歯石取りが原因じゃないと思いますよ」
とサラリと言われました。

でもやっぱり今までこんなことなかったし、
歯石を取る前日までは明らかに
歯磨きをしてもまったく歯の動揺はなかったんで
その翌日にもう一度診てもらいに行ったんだけど。


「今までも(歯石を取った後は)毎回こんな感じでしたよ。」
と、やっぱりめっちゃ軽~いお返事。

いや、こんなになったの、
今回が初めてなんだけどな。
でも、アタシたちが見逃してただけなのかな…
なんて思ってみたり。

そして、歯周ポケットの掃除に毎週通うか、
手術で一度歯肉をはがして掃除し、縫い合わせるか
どちらかにしましょう、と言われました。

とりあえず抗生剤と塗り薬を頂いて帰宅。


りん: おっかけるのだって、すっごく上手なんだからぁ☆



でもさでもさ、
今までもこんな感じだったってことは、
これ、放置していいレベルってこと?

って、
翌日その病院にメールで問い合わせたら、

「治療は必要なレベルだし、おもちゃも一切禁止です」
とサックリ。

…え?
毎回、歯石を取るたびにこんな感じだったって言ったよね?
おもちゃも一切ダメなくらい、重症なの?

…じゃ、なんで歯石を取った後に何の説明もなかったの?
うっかりアタシたちが気付かずに放置してたら、
りんはどうなってたの…?

なんて考えたら、怖くなっちゃって。



多分、りんの歯は歯石で支えられてたんだろうね。
だから歯石を取ったら歯がグラグラしちゃったんだろうね。

だから、その歯医者さんがミスをしたなんて思ってない。
きちんと最初から説明してくれたら信頼できたのに。
犬目線のいい先生だと思ってたんだけどな。

相性が合わなかったってことなのかな。

今考えれば、
毎回の歯石取りの時も、
待合室で受け付けのお姉さんにりんを預けて
終わった後にまた待合室で返されて、
先生に会うことってなかったっけ。

その時点でアレ?って思うべきだったのかなぁ。


りん: だいじょぶだいじょぶ!りん、楽しいから!



そんな感じで、
歯医者さんからの、そのメールの返事を読んだ時から、
とにかく情報収集し始めました。

もちろん、りんのあの歯磨きも
この状態でどうやるのがベストかを試行錯誤しながら、
悩みつつ毎日続けました。

そして、いただいた抗生剤を飲みきる頃になっても
りんの歯のぐらつきが全然改善しなかったので
別の病院を探して、行ってきました。


幸いなことに、その病院は車で30分もしないで着く距離。
最初の歯医者さんは高速飛ばして行ってたからね。

診療時間の前に着いたのですが、
あら、もう並んで待ってる人がチラホラ…。
人気がある病院なのかしら。
建物もきれいだし、第一印象は悪くないわ。

で、診察室に呼ばれた後。
若くて優しそうな先生がまず丁寧に問診。

そのあと、おもむろに院長先生登場。
そして1時間以上もかけて丁寧に説明してくれました。


…りんの歯は、歯槽骨という、
歯を支えるあごの骨が溶けてる状態だと思われること。

…初期であれば歯槽骨の再生も期待できるけど、
症状が進んでいると元には戻らないこと。

…グラついている歯はかなり痛いはずだということ。

結論。
抜いた方がいいでしょう、と。

涙。


歯がなくなるって、人間だと寿命にもかかわるけど…?
と質問したら、
痛みを取ってあげる方がよっぽど寿命は延びます、と
断言されました。

納得かも。

一抹の不安を残しながら、一応手術の予約をして帰宅。
キャンセルはいつでもできるしね、と思いつつ。

でも、一人の先生を盲信するのは怖くてできず、
少し遠かったけど、歯の専門治療をしている病院に
同じ日にセカンドオピニオンを聞きに行きました。



りん: ほら、こんなにしっかりエモノ捕まえられるのよ?元気よ?



昔ながらの病院って感じで、
建物を見た瞬間にUターンしそうになったけど(笑、
先生は腕が良さそうだったし、
せっかく来たんだから話だけでも聞くことに。


そしたらここの先生、りんの歯を見た瞬間、
あー、これは全部抜いたほうがいいな、と。

ポケットの掃除とか歯肉をめくっての手術をしても、
完璧にケアできないと数週間で逆戻りしちゃうだけだ、と。


そして、もっと詳しい話も色々。
歯石が歯と歯肉の間をカチカチに固めると、
その中に嫌気菌という空気を嫌う細菌が増えて炎症を起こし、
歯を支えている歯槽骨は歯石の内側でドンドン溶けていく。


プードルは特にあごの骨が薄い犬種で、
その薄い骨がさらに溶かされて薄くなると
簡単に骨折するんですって。

マズルの骨が全然なくなって顎がプヨプヨになってるコ、
あごの骨がバッキリ折れちゃってるコ…、

そんなレントゲン写真も見せられ、
りんのぐらついてる歯を無理やり温存しても、
いずれこうなりますよ、と言われました。



確かにどんなに歯磨きを頑張っても、
歯槽骨の周りまでなんて絶対磨けないし、
歯周ポケットがそこまで深くなってるなら
そこに炎症が広がるのも防ぎようがないし。


それから、こんなことも。
りんがグラグラになっちゃってる歯(切歯)は、
抜いても全然支障ありません!って。
ご飯はまるのみだし、歯ぐきも上手に使います、って。



ファーストオピニオンとセカンドオピニオン、
ほぼ一致してました。


もちろん、歯肉炎程度でおさまってるコや
歯周炎の初期のコなら、
歯を温存する方がいいに決まってます。


でも、軽く触るだけでフワフワ動いちゃうりんの歯を
温存したいというのは私たちのエゴだってことなんだね…。

歯並びのいい、歯石を取ったばかりの真っ白の歯。
こんな健康な歯を抜くなんて…と思ったけど、
健康な歯ってのがそもそも間違ってるんだね。


グラグラの歯でも、温存して
歯肉や歯槽骨の再生を期待できる位きちんとケアできる人も
もちろんいると思います。
飼い主さんが一生懸命そのコのことを考えて出した結論は、
どれも間違いってことはないと思います。


アタシたちもアタマが割れそうになる位
一生懸命考えました。

自分を責めたり、反省したり、後悔したりした後、
これからどうするのがいいのか悩みまくりました。

そして出した結論。

抜歯。

きっと我が家にとってはこれがベストの結論です。
それでも後悔しちゃうかもしれないけど。
判らないけど。

りんが痛みから自由になって幸せに過ごせることを願って、
レントゲンを撮ってみて、温存はムリだと判断された歯は、
抜くことにしました。



のあ: のあちゃんも、はみがき、がんばりますよぅ。りんちゃんも




それから、どちらの先生も異口同音に強調してたのは
無麻酔での歯石取りは、動物虐待です、ってこと。
このコ(りん)、相当痛かったでしょうね、って。

もちろん麻酔をかけられないコもいるだろうし、
一概には言えないとは思うけど。
一つだけ言えることは、
うちは二度と無麻酔での歯石取りはやらないってことです。


ちなみに、セカンドで行った病院の先生、
目の前で歯磨きのお手本を見せてくれました。

イヌが好きなフレーバーの歯磨きペーストをたっぷりつけて、
先がとがった、人間用の、
ちっちゃ~い、やわらか~い歯ブラシで。

人間用の歯ブラシは犬には硬すぎるって思ってたけど、
先生が使ってた歯ブラシを買ってきて使ってみたら、
りんものあも、逃げないしブラシも噛まなかった!

ってことは、痛くなかったってこと。

しかも、慣れるまでは10~20秒でサッと、でいいんですって。
何分もかけて、じゃイヤんなっちゃうよね。

歯ぐきと歯の境目を中心に、ゴシゴシって。
簡単でいいから、毎食後にきちんと磨くようにって。


りん: りん、歯磨き粉の味も、だぁいすき♡




メンドクサイって思うこともあったりんのあの歯磨き。
サボっちゃうことも多かった、りんのあの歯磨き。

でも今は、りんのあの歯がキレイになるって思うと、
楽しくてたまりません。

思いっきりほめながら、
ぎゅって抱っこしながら。

りんの残された歯と、のあの歯。
これ以上は絶対失いたくないから。

しかめっ面はりんのあにすぐ伝わっちゃうから、
笑顔で…ね。


今も、りんはご飯をがつがつ食べるし
おもちゃもブンブン振り回すし、
痛くないんじゃないかなって思っちゃったりもするけど…。

抜くのはホントにりんのためになるの?って
心がグラグラしちゃうけど…

放置して、りんが骨折したり、
細菌が心臓とかの大切な臓器に飛んで
命にかかわることになったり、
そんなことになったら絶対もっと後悔するから。

今、りんを守るために、できることを、します。


りんみたいな思いをする子がヒトリでも減るように、
長々と記録しました。

日本中の、世界中のわんこが、
みんなみんな、
しっぽプリプリと幸せでありますように…!!!

手術を終えたりんが、
この写真のように、また笑顔で
走りまわれますように…!!!

そんな願いを込めて。

未分類 | 22:08:05 | Trackback(0) | Comments(1)
上を向いて笑おう!
いやぁ、季節感がない日が続きますなぁ。

なんなんですかね、
もうすぐ12月だってのに。
半袖でイケそうでしたよ今日は。

無理やり冬気分を盛り上げようと、出しちゃいました、コレ






りん、なんでか窓際に飾られてます

これまではツリー飾ったりとか、
そんなシャレたこととは無縁だった我が家。

でも、今年は姪っ子コンビも大きくなったし、
ハデなツリーでもありゃ喜ぶかと。

ライトアップシステムなんか
ありませんから
イマイチ写真うつりはアレですが、
結構いいもんですな、
こーゆーのも。


もいっちょ、どん。






今度のギセイシャはのあさん。
飾られたことなんかないから、
固まってますな。


そだよね、
ヒトだってイヌだって
いろいろブルーなことはあるけど、
笑顔、忘れちゃダメだよね。


よし、このツリーみたく明るくキラキラに、
明日もポジティブにいくぞっ

日々のりんのあ | 21:24:24 | Trackback(0) | Comments(0)
のあちゃんを探せ!
冬も本番!…なはずなのに、
まだまだポカポカ日和な今日この頃。

りんちゃん、
お気に入りのがまぐち握りしめて
ウトウト…
まったく、どんだけ守銭奴なのかしら。






あれ?
よーく見ると、
こっそりひそんでるクロイ子が…

わかります?





ぷぷっ、
りんの背後に隠れて、
何を企んでたのかしら?

お散歩日和、続くといーね

日々のりんのあ | 11:29:01 | Trackback(0) | Comments(0)
できました!
あらやだ、アタシったら、
やればできるコだったのね~

ケータイから投稿できてゴキゲンなアタシ、
調子に乗って連投なんてしてみちゃったり。



こないだ、姪っ子さ~ちゃんを連れてディズニーランドに行った時。

お留守番のりんのあにおみやげ、
もちろん買いましたよ!

こんな感じの、
ドナルド&デイジーのマット。
顔はついてなくても一目瞭然



りんのイメージカラーは
もちろんピンク。



そしてのあのイメージカラーは、
ご存知ブルー。


ふかふか好きのフタリは案の定、
すぐに気に入ってくれました♡


それから、手にしているスティッチのオモチャも。



ガジガジかぶりつく、豪快なのあさん、



ペロペロ味わう静かなりんさん。

どうやらこのおみやげ、
フタリのツボにドンピシャだったみたい。


喜んでもらえると、嬉しいね

今度は、りんのあも一緒に行けるとこにしようね♪

日々のりんのあ | 03:33:56 | Trackback(0) | Comments(0)
できるかな?
旅日記を終えて、さて次なる課題は…と考えたワタシ。

ケータイから投稿できれば
あらこれ楽チン
ってことになるんじゃないかしら。

まずは練習練習。

りんちゃんのあちゃん、協力して!





と、イマイチ乗り気じゃないフタリ。

うぅ…写真にお絵かき、
指先でなんて、できないよー。

ほんとにこれで、合ってんのかしら?

はぁ、うまくアップされればご喝采~!!

日々のりんのあ | 09:32:02 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。