■カウンター

■プロフィール

ベイサン

Author:ベイサン
*りん*
アプリコット 2005.9.3生まれ ♀
好き:妹1、ご飯、陽だまり、布団、車
嫌い:コドモ、犬、散歩、留守番
性格:ビビリでヒッキーな毒舌家
    我が家のSP担当

*のあ*
ブラック 2005.11.29生まれ ♀
好き:散歩、ボール、ベイサン、膝の上
嫌い:シャンプー、服、ブラッシング
性格:天然系で自由奔放な野生児
    我が家の渉外担当

■倫's BD 2005.9.3

*script by KT*

■野愛's BD 2005.11.29

*script by KT*

■最近の記事
■カテゴリー
■月別アーカイブ
■最近のコメント
■お気に入りブログ

■お出かけ先リスト

■ランキング

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

■ブログ内検索

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ショーゲキの新事実
りんちゃん、今日はとってもとっても頑張りました。
(写真は全部、朝病院に向かう車の中でのりんです)


結論から言うと、下の切歯(犬歯の間のちっこい歯)を6本、
上の一番奥のちっこいちっこい歯を1本、
抜きました。

しかも奥の方のちっこい歯が既に4本、
抜けていたそうです。

いつどこでどう抜けたのか判んないけど、
もしかしたら同じようにグラグラしてて
自然に抜けたのかも…。

本来42本あるはずのりんの歯、
31本しかなくなっちゃいました。


りん: りん、朝ごはんもらってない気がするんだけど…


病院に向かう車の中でも、
なんとなく不安顔のりん。

りんを不安にさせないように、
デッカイ声で歌いながら、
明るくりんとおしゃべりしながら、
努めて楽しく運転していたのですが…。

ま、敏感なりんにはバレバレだっただろうな。

朝ごはんも抜きだったしね、
変だよね。

朝はのあだけ早起きさせてこっそり朝ごはんあげました。
でももちろん匂いで判ったはずだよね、りん。
ごめんね。

で、診察してもらった後
そのままりんを預けてアタシは仕事に直行。

シゴト中はたいてい切り替えられるんですが、
さすがに今日はりんが気になって…(苦笑



りん: りんの歯、ピッカピカなんだけどな…。



ホントは入院って言われてたんだけど、
夜間は病院は無人になるワケだし、
可能であれば連れて帰りたいって希望してたアタシたち。

夜7時頃、病院に呼ばれて
先生からの病状説明がありました。

そこで告げられた衝撃の事実。



どうやらりん…



りん…



心臓が悪いらしいです(驚愕。


りん: りんは、どっこも悪くないってばっ!!



麻酔導入の前に心電図を付けたところ、
左心室の拡大を意味する波形が見られ、
胸のレントゲンでも左心室肥大があったらしい。

し、し、心臓病ですと??!!

思っても見なかった告知にビックリギョーテン。
専門の先生に診てもらった方がいいので、
希望すれば大学病院を紹介します、
とまで言われ…。

なので、少しでも麻酔時間を短くするために
歯のレントゲンは省略したらしく、
りんの歯槽骨がどの程度溶けているのかは
結局判らずじまいだったのです。

明らかにグラグラな歯を前4本抜き、
その時点で、残せるかもと思っていた残りの2本も
やっぱりグラつきが大きかったので抜き、
奥歯も含めて7本にバイバイ。

麻酔時間は合計1時間ちょっと。


りん: りん、一人ぼっちで悲しかったんだからぁ…。



そんな説明を、1時間以上かけて
丁寧に丁寧にしてくれました院長先生。

最初の連絡で
「明らかにグラグラしてたから歯のレントゲンは撮りませんでした」
と言われた時は
なんで?連絡もなしに?って、
ちょっと不信感も持っちゃったんだけど…、

きちんと納得できる説明を頂けて、
それはりんにとってベストだったって思える選択で、
安心できました。

お迎えに行ったのは妹1。
りんが一番大好きで一番会いたかった人に
一番先に会えて、
とっても嬉しかったと思います。

アタシもシゴトから猛ダッシュで帰ってきたら、
ちょうどりんと同じ頃の帰宅で。

そしたらりん、
いつもと全然変わらない勢いで
バビュンって走ってきて…。

ほんっとに嬉しかったです。

生きててくれてありがと、って
心の底から思った。

新たな、重大な病気の可能性も見つかっちゃって
オロオロしてるアタシたちもいるけど、
痛そうにしてるりんを見て
アタシたちの心も痛いけど、
今夜も明日の朝も絶食って言われて
付き合って断食したい位せつないけど、

でも、何をおいても
あったかくって元気に動けるりんが
アタシたちの手元に戻ってきて、
それを今は喜ぼうと思います。

りん、おかえり
スポンサーサイト


未分類 | 00:36:27 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。